太ももを痩せたい人におすすめの施術は?施術の流れも解説

太ももを痩せたい人におすすめの施術は?施術の流れも解説

「太ももが太くて恥ずかしい」
「太ももを重点的に痩せるにはどうしたらいい?」
このようなお悩みをお持ちではないでしょうか。

本記事では、太もも痩せについて有効なダイエット法やクリニックでの施術などを解説します。太ももを細くしたい人に向けて、太ももの脂肪を落とすために必要な情報をまとめました。

太もも痩せのクリニックでの施術の流れについても解説しておりますので、ぜひご一読ください。

太ももに脂肪がついてしまう原因

まずは太ももに脂肪がついてしまう原因を解説します。

太ももに限らず、高脂質・高カロリーの乱れた食生活によって脂肪は体につきます。それに加えて、運動不足が重なると脂肪が燃焼されずに太ももにどんどん脂肪が溜まっていきます。

また、太ももは大きな筋肉がたくさんついているため、腕などと比べて太くなります。そのため、太ももに脂肪がついても気づきにくいという特徴があります。

さらに、デスクワークなどの座りっぱなし時間が多い生活をしていると、血流やリンパの流れが悪くなり、太ももがむくみやすくなります。

太ももを痩せたい場合のダイエット方法

続いて、太ももを痩せたい場合のダイエット方法について解説します。一度ついてしまうとなかなか落ちなくてやっかいなのが太ももの脂肪ですが、どんなダイエット法があるのでしょうか。一つずつみていきましょう。

低脂質・低糖質を意識した食事制限

まずは、食事での太もも痩せです。前章で説明した通り、高脂質・高カロリーな乱れた食事が脂肪がついてしまう原因の一つです。そのため、低脂質でなるべくカロリーを抑えた食事に切り替えることで、太もも痩せを狙うことができます。

脂質だけでなく、糖質も減らせるとさらに痩せることができます。糖質を多く取りすぎてしまうと血糖値が上がり、脂肪を吸収しやすい体の状態になってしまいます。ご飯やパン、パスタなどの炭水化物やお菓子やケーキ、ジュースなどの砂糖は糖質を多く含む食品ですので、減らせるところから減らしてみましょう。

下半身を中心とした筋力トレーニング

続いては、下半身を中心とした筋力トレーニングです。太ももだけでなく、お尻やふくらはぎなど下半身全体を鍛えることで、下半身の筋力量を増やし、代謝を上げることができます。スクワットやランジなど下半身を重点的に鍛えるトレーニングによって、太もも痩せを狙います。

「筋力トレーニングによってむしろ太ももが太くなってしまうのでは?」と心配する方もいるかもしれませんが、全く心配ありません。筋肉によって、太ももを引き締める効果もありますので、筋肉をつけて脂肪を落とすことができれば、スラっとした脚になることができます。

クリニックでの施術

最後にクリニックでの施術です。クリニックで施術を受けるとなると面倒くさいと思われたり、抵抗を感じたりする方もいらっしゃるかもしれません。しかしながら、絶対に太もも痩せしたいとお考えでしたらクリニックでの施術は非常におすすめです。

クリニックでの施術では、医師の指導のもと、ダイエットを成功させるために最適な施術、食事療法を受けることができます。自己流のダイエットではなく、信頼できる医師の治療によってダイエットできるため、確実にダイエットすることができます。

さらに、クリニックでの施術は自宅ではできない脂肪吸引や注射療法、超音波療法などの強力なダイエット方法を受けることができます。即効性のある施術や痩せやすく体質改善できる施術など、患者に合わせたダイエット法で痩せることができます。

太もも痩せにおすすめな施術

続いて太もも痩せに有効な施術方法について紹介します。クリニックでは身体の悩みに合わせて、さまざまなメニューで対処することができます。

それぞれの特徴を理解して、自分に合った太もも痩せの施術を探してみましょう。

マッサージ

プロのエステティシャンによるマッサージで、硬くなってしまった脂肪や筋肉をほぐしてリンパの流れを良くします。人の手によるマッサージであるため、リラックスしながら施術を受けることができます。

マッサージを受けることで脂肪が燃えやすい状態になり、痩せやすい体になります。また、体にたまった老廃物や水分の排出を促進するので、むくみの解消にもなります。

人の手で行われるため、強さの細かい調整が可能ですが、脂肪が硬くなっている場合は痛みを感じやすいです。場合によっては内出血のような跡が数日残ることもあります。

ダイエット点滴

ダイエット点滴は身体の内側から痩せられる施術です。ダイエット時に不足しがちなビタミンB群、ビタミンCなどの有効成分を点滴で注入することで、瘦身や減量時の妨げになりやすい有害ミネラルを体内から除去し、新陳代謝を促進して脂肪の燃焼をコントロールしながら痩せやすい体に改善することができます。

HIFU

HIFU(ハイフ)は超音波を使った施術です。高密度の超音波をお腹などの気になる箇所に当てることで、肌が引き締まり、痩せることができます。HIFUなどの超音波は皮下脂肪(皮下組織)・SMAS・真皮層まで届いて、肌を引き締めるとともに、肌の内側からコラーゲン生成を促してアンチエイジング効果を得ることもできます。

HIFUはリフトアップ効果もあります。リフトアップ効果はおよそ1~3か月であらわれ始め、その後3か月~6か月の間、コラーゲンを増幅しながらお肌をリフトアップし続けます。

切開を必要としないため、ダウンタイムは短いですが、施術直後はヒリヒリとした痛みが残ることがあります。

脂肪吸引

太ももは脂肪がつきやすい一方で、痩せるのが難しい部位です。脂肪吸引では気になる部位の脂肪だけを除去することが可能です。ダイエット法の多くは長く時間のかかるものが多いですが、脂肪除去は物理的に脂肪をなくすことができるため、施術後すぐに効果を実感することができるのが魅力です。

セルライトにおすすめのエステは?太もも・二の腕などのしつこい脂肪の撃退法

太もも痩せの施術の流れ

最後に太もも痩せの施術の流れについて解説します。どのような流れで施術が進んでいくのかイメージをつけることで、太もも痩せの施術に対する不安を少しでも減らしましょう。

診察・カウンセリングを受ける

まずは専門の医師とスタッフによる診察・カウンセリングを受けます。施術を受けても問題ない体調であるかを確認したうえで、どの部位の脂肪が気になるかなどの悩みを伝えます。カウンセリングを踏まえた上で、最適な太もも痩せの施術を提案してくれます。

初診でいきなり施術を受けられることもありますが、最初は治療法の選択と施術日の予約をして終了になることが多いです。

痩身エステの施術を受ける

予約した施術日にクリニックに来院し、実際に施術を受けます。到着したら施術のために着替えが必要になる場合もあります。

施術室に入り、施術シートに横になります。施術時間は施術や内容によって異なりますが、1時間前後の施術が多いです。

アフターケア・カウンセリングを受ける

施術後には再度カウンセリングを受けて、今後の施術方針などを話し合います。また、ダウンタイムを最小限に抑えるためのポイントの説明や、痛み止めや抗生剤の処方などのアフターケアを受けます。

次回の予約を取って終了

太もも痩せの施術の中には、定期的に施術を受けることでより効果を発揮するものもあります。そのような施術であれば、次回の予約を取るように勧められますので、希望日時を伝えて次回の予約を取りましょう。もちろん、既に効果に満足していれば予約を取らずに終了することもできます。

VENUS BEAUTY CLINICならこんな施術が可能

当院では患者様に寄り添う施術を心がけております。施術前のカウンセリングはもちろん、術後のアフターケアや施術中の不快感解消など、少しでも快適に施術が受けられるように取り組んでおりますので、初めての方でもご安心ください。

VENUS BEAUTY CLINICの痩せるためのメニューとしては、HIFUや脂肪吸引、脂肪溶解注射、ダイエット点滴など豊富なメニューを取り揃えております。

患者様のお悩みに合わせて、数あるメニューの中から最適な施術をご案内いたします。美容医療をお考えの方はぜひ当院までお越しくださいませ。患者様1人1人に合った施術をご提供いたします。

また、当院には経験豊富なスタッフが多く在籍しています。
経験の有無によって仕上がりが大きく異なると言われている美容医療だからこそ、医師・看護師共に経験豊富な当院にお任せください。

ネット・電話・LINEなどで簡単に予約することができ、カウンセリングを無料で受けることができますので、まずは気軽にご相談ください。

SEARCH

キーワードKEYWORD

カテゴリーCATEGORY