下まぶたのくぼみ修正

施術前

下まぶたのたるみとり+下まぶたのくぼみ修正

施術後 (6カ月後)

対応医院: 銀座院
施術名下まぶたのくぼみ修正
施術の説明下まぶたのくぼみ修正ではご自身のお腹または太腿の脂肪を必要な分だけ専用の注射器で取り出して、まぶたに注入します。
ご自身の脂肪を注入するため、免疫反応の心配はございません。そのため自然で健康的な目元に若返らせることができます。
ヒアルロン酸注射とは異なり、脂肪がいったん定着すれば、何度も繰り返す必要はありません。
加齢による老け顔や疲れた印象を改善することができるおすすめの手術です。
施術のリスク
(副作用)
・ダウンタイムがほとんどなく、痛みが抑えられる施術ですが、人によっては稀に内出血、感染症のリスクがあります。
・下まぶたのくぼみ修正、脂肪注入は圧迫しにくい場所ですので術後も腫れは目立ちません。
・術前の麻酔は痛みの感じ方に個人差がありますが、強い痛みは特にありません。
・術後、注入部位の腫れは3日〜1週間程度で引いていき、傷跡は残りません。
施術の価格99,000~円(税込み)

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿・銀座院予約電話番号

03-6457-7724

受付時間:10:00〜19:00

未成年者の同意書はこちら