アートメイクとは

アートメイクとは、専用の器械を使い、皮膚の表面から0.02~0.03mmくらいのごく浅いポイントに薬剤を使用して着色していきます。皮膚からごく浅いポイントに色素を入れて1本ずつ針で描いていく、通常のメイクとは違う、汗や水でも落ちないメイクです。 施術中は、塗り薬タイプの麻酔薬を使用しますので、痛みを軽減することができます。 針を使って色素を描き入れると聞くと、かつての刺青(イレズミ、タトゥー)を思い浮かべるかもしれません。しかしアートメイクは落ちることのない刺青とは違い、少しずつ色素が薄くなっていく「メイク」なのです。 大きな違いは、色素を入れていく深さにあります。刺青は、皮膚から2mm程度の深いところに色素を入れていきますが、アートメイクは皮膚からごく浅いところに薬剤を使って色素を入れるため、皮膚の新陳代謝により少しずつ薄くなっていきます。 そのため個人差(患者さまの年齢、肌質、新陳代謝のスピードなど)はありますが、およそ1~2年が経過すれば、お顔立ちやその時のトレンドに合わせて、色やデザインを修正していくことができます。

お顔の骨格やお顔の作りに合わせた黄金比率をご提案

黄金比率 × デザイン

VB medical art

眉の描き方一つで、その人の印象はグッと変わってきます。眉の形、太さ、色の濃さを少し変えるだけでも、見た目の印象は変わるのです。 眉には、その人をもっとも美しく見せる「黄金比率」があります。ほとんどの人は左右の眉の形が微妙に違いますが、眉の「黄金比率」は左右ともに一定のルールがあります。 眉頭:内側の目じりの真上から始まる 眉山:黒目の終わり~白目の終わりの真上 眉尻:小鼻のわきから目じりの延長線上 高さは眉頭の下辺と水平な高さまでとする もちろん、鼻や目など個人のパーツとのバランスも大切。特に目は眉の黄金比率を決める元となるパーツですから、目の形や大きさが、眉の形を決める大きなポイントとなります。 毎朝のメイクで、左右の眉を同じ形や太さ、同じ色のバランスで描くのは大変です。 ヴィーナスビューティークリニックでは、患者様のご要望を伺いながら、目とお顔全体のバランスを見て、眉の位置と形、太さや色を決めていきます。

眉・ビフォアアフター

眉アート アートメイク症例 アートメイク症例

リップ・ビフォアアフター

リップ症例 リップ症例アートメイク

アートメイクができるのは医療従事者だけ

アートメイクは、医師、もしくは医師の指導を受けた看護師しか、施術することができません。 平成13年11月8日、厚生労働省より、「針先に色素を付けながら、皮膚の表面に墨等の色素を入れる行為」は、医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反する、という通知が出されています。アートメイクもこれに該当しますので、医療従事者が施術を行っているかどうか、きちんと確認するようにしましょう。 ヴィーナスビューティークリニックでは、しっかりとした衛生管理を行い、医師による指導の下で看護師が施術を行っています。 当院のアートメイクをご検討・ご予約頂き、誠にありがとうございます。 アートメイクの施術を希望される方は必ず下記の注意事項をお読み頂けますようお願いいたします。

アートメイクの除去について

他院のアートメイクのお直しや過去のアートメイクのデザインを変更したいという場合は、肌のターンオーバーにより施術から数年で徐々に薄くなってくるのを待ってからの施術となりますが、肌のターンオーバーを待たずともレーザー治療により除去することが可能です。 ピコレーザー 当院のレーザーは最新の機器であるピコレーザーエントラインSRを使用しており、数回の施術で除去が可能です。 また、今まで消すことの出来なかったカラーに対しても対応しているため切り取ることや除去ができなかったタトゥーやアートメイクを除去する事が可能です。 ピコレーザー説明 除去の費用は眉1cmあたり ¥22,000(税込み)となります。3cm以上の場合は一律¥66,000(税込み)となり、全眉も同じ料金となります。 施術の詳細は ピコレーザー を御覧ください。

Expertランク制度

当院のアートメイクアーティストは世界最大のアートメイクグループの認定資格を保持しており、その中で特に最も経験豊富かつ実績のあるアーティストをGrandoExpertランク、経験豊富かつ実績のあるアーティストをExpertランクと定めております。ただし、Masterランクのアーティストに関しても十分な経験と実績を持つアーティストとなりますので、施術に関してはご安心下さい。

以下の方は施術を受ける事が出来ません。

◆施術部位に開いた傷、重度または可能したニキビ、活動期の皮膚疾患、重度の心疾患を有する方 ◆抗凝固血薬療法を行っている方 ◆出血性疾患、重度の糖尿病、自己免疫疾患、単純性ヘルペスを有する方 ◆妊娠中・授乳中・妊活中の方。 ◆心臓病、感染症、アトピー性皮膚炎、ケロイド体質、免疫抑制状態、重度のアレルギー体質、重度の金属アレルギー、局所麻酔アレルギー、施術部の皮膚疾患のある方 ◆アートメイク施術前後1ヶ月の間にお顔の美容施術(ピーリングや脱毛など)を受けられた方、または受ける予定のある方お肌に皮剥けや赤みが生じるスキンケア(ビタミンA製剤 例:ZOSKIN、エンビロン)を使用されている方(アートメイクの前後3週間ほどはご使用を控えて頂ますようお願いいたします。)

施術の前後は以下の事項をお控え下さい。

◆全ての美容施術・ビタミンA製剤(ZOSKIN、エンビロンなどのスキンケア全般)の使用は施術の前後1ヶ月はお控えください ◆顔の美容整形手術をされた方は腫れが落ち着く約半年間はアートメイクをする事が出来ません ◆眉毛のブリーチ・カラーリング・眉ティントは地肌に傷をつける為、施術前2週間、施術後3週間はお控え下さい

アフターケアに関する注意事項

◆施術から24時間の間はクレンジングや洗顔料、化粧水や乳液などが施術部位にかかることは避けるようにし、24時間経過後は感染のリスクを下げる為、洗顔料をよく泡立て、こすらずに優しく洗うようにしてください。また、それ以降は施術後1週間を過ぎるまでは、施術部位を強くこすりながら洗ったり、刺激性の高い洗顔料を使用する事は避けるようにして下さい。 ◆激しい運動やサウナ等、発汗を伴う行為は代謝が良くなり色が抜けやすくなる為、施術後2週間はお避け下さい。 ◆海水浴・プール・サウナ・温泉等は感染予防のため施術後2週間はお避け下さい。 ◆日焼けは色あせ(定着率が悪くなる)の原因や皮膚への負担となる為、最低施術後2週間はお避け下さい。 ◆施術当日から1週間は朝晩洗顔後、施術部位にお渡ししたワセリン軟膏を塗り、施術箇所の保護をしていただきます。また、施術後2~3日の間はワセリン軟膏を適宜塗り、施術部位を乾燥させないようにしてください。 ◆眉の化粧については最低1週間は行う事ができません。

アートメイクのデメリット

アートメイクには、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、医師によるアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることがございましたらご遠慮なくご質問ください。 薬剤へのアレルギー:クリーム状の麻酔薬、アートメイク用の薬剤にアレルギー反応を起こしたことがある方は、リスクが高くなりますので医師にご相談ください。 施術による痛み:麻酔薬を使用しますので、痛みはかなり軽減されますが、中には軽い痛みを感じる方もいらっしゃいます。施術中に痛みを感じた時は、遠慮なくお知らせください。医師の診察を行うことがあります。 施術後の赤味や腫れ:人の体にとって安全な器械と薬剤を使用しますが、体の中にごくわずかとはいえ異物を入れることになりますので、ある程度のダウンタイムがあります。数日程度で治まってきますが、必要に応じて医師によるアフターフォローを行います。 理想の形にならない:アートメイクは、一つひとつ手作業で行います。事前に丁寧なカウンセリングを行い、患者さまの理想に極力近付けた形を描いていきますが、万が一理想の形にならなかった場合はリメイクすることができます。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

ヴァンパイアフェイシャルとはヴァンパイアフェイシャルとはPRP皮膚再生療法で採取した血小板を、ダーマペンを用いて浸透させる治療法です。ダーマペンを使ってお肌に小さな穴を開けると、傷を治す力(自然治癒力)が働き、元の状態に戻そうとします。その過程で、真皮の中では、お肌を美しく保ったコラーゲンやエラスチンなどが新たに作り出されていきますが、ヴァンパイアフェイシャルはそこにPRP再生医療法で抽出された自身の血小板を用いて、さらなる効果を求めます。PRPとは日本語では多血小板血漿(たけっしょうばんけっしょう)と呼ばれるもので、血液の中にある血小板を多く含んでいる血漿の事です。 指や手を切るなど、怪我をすると血が出ます。しかし、しばらくすると血が止まり、傷が塞がって治っていきます。 これは血小板の力が大きく関わってきます。血小板は傷から流れ出る血液を止め、成長因子を作り出す働きがあり、この血小板からでる成長因子により、傷が元に戻り、怪我をする前の綺麗な状態に戻る事ができるのです。

他の注入治療との違い

シワに対する治療として、ヒアルロン酸注入治療、ボトックス、PRP皮膚再生医療がありますが、シワを改善する仕組みがそれぞれ違います。 ヒアルロン酸注入は、肌を内側から持ち上げてシワを目立ちにくくする治療です。 ボトックスは、表情をつくるために緊張を繰り返していた筋肉をリラックスさせることでシワを目立ちにくくします。 これらに対しPRP皮膚再生医療は、血液中の血小板が持つ「成長因子」をつくり出す働きにより、皮膚の再生を促し、シワを改善していく治療法です。 ヒアルロン酸はもともと粒子が大きい成分であるため、皮膚の薄い部位や、浅いシワに対する注入では、不自然なふくらみが目立ってしまうことがあります。 また、安全で優れた治療方法ではありますが、注入した部分が少し固く触れることがあります。 広範囲に浸透し、自己修復能力でコラーゲン線維にハリを持たせ、凹凸のない自然な仕上がりにすることができます。ご自身の血液から抽出した成分を使用する治療であり、異物を注入する治療法ではありません。注入後の感触はなめらかで、皮膚の浅い箇所や浅いシワへの治療も可能となります。
成長因子には、細胞を活性化、増殖させてくれる働きがあります。成長因子にはたくさんの種類がありますが、血小板に含まれているのは、次のようなものです。 FGF組織を修復する、コラーゲンやヒアルロン酸をつくり出す EGF皮膚や粘膜などの細胞(上皮細胞)の成長をうながす、新しい血管をつくる(血管新生)、傷を治すこと(創傷治癒)をうながす PDGF細胞の増殖、新しい血管をつくる(血管新生)、血管を元通りにする(血管修復)、コラーゲンをつくり出す VEGT血管の内側の表面の細胞(血管内皮細胞)を増やす、または新しくつくる TGF-β皮膚や粘膜などの細胞(上皮細胞)や上皮細胞・血管の内側の表面の細胞(血管内皮細胞)を増やすまたは新しくつくる、傷を治すこと(創傷治癒)をうながす これらの成長因子はいずれも、傷を治したり、細胞を新しくしたり、コラーゲンをつくり出したりと、血管やお肌の若返り効果が期待できる成分です。

PRP皮膚再生療法の仕組み

PRP皮膚再生療法は、血小板に含まれる成長因子の働きを利用して、組織を修復したり、組織の再生能力や治癒能力を高めたりするために行う治療法です。 自分の血液を使用するため、副作用はほとんど無いとされています。そのため、美容皮膚科だけでなく、整形外科、形成外科、歯科など幅広い分野で用いられており、近年、注目が集まって来た治療法です。 患者さまご自身の血液を採取し、専用の機器で血小板が多く含まれる血漿を取り出し、皮膚に注入します。実際には、お肌のトラブルがあるところに数回にわたって針を刺しながら、PRPを少しずつ注入していきます。採血量は30ml~32mlですが、注入回数は患者さんによって違いますので、医師にご確認ください。

PRP皮膚再生療法のデメリット

PRP皮膚再生療法には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、医師によるアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 痛みはほとんどありませんが、施術中に痛みを感じた場合は、遠慮なくお知らせください。 効果には速効性はなく、また個人差もありますので、患者さんの年齢や体調などによっては効果が出にくいことがあります。 施術後は、肌が赤くなることがあります。これは時間の経過とともに落ち着きます。症状が改善されない場合は、速やかに再診してください。 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

プラズマシャワーとは

肌荒れ、にきび、くすみ、毛穴に関する悩み、小ジワ、ほうれい線などの改善を希望される方に適した施術です。「プラズマ」と呼ばれるイオン化させた気体を、トラブルが起きているお肌に集中的に照射することで、さまざまなお肌のトラブルを改善していきます。 プラズマは、その高い殺菌力によりお肌の表面にいるさまざまな細菌を死滅させます。これにより、にきびや肌荒れを改善していきます。さらに真皮(しんぴ)を刺激することで、コラーゲンやエラスチンを増やす効果も期待できるため、弾力やハリのあるお肌に導いてくれます。 プラズマシャワーを照射後、美容液やお肌のハリを取り戻すお薬などを塗布することで、これらを効率よくお肌の奥まで浸透させることができます。

期待できる効果

プラズマを照射したお肌の表面では、プラズマが持つ高い滅菌作用により、ニキビやアトピー性皮膚炎などの皮膚トラブルを引き起こす細菌(アクネ菌など)が死滅していきます。これにより、ニキビや肌荒れなどを改善します。  

プラズマによるアクネ菌除去の実験

プラズマを1秒、5秒、10秒、15秒適用した施術にはプラズマ注入なしの施術と比べて顕著な減菌効果が現れた。

ニキビは毛穴に溜まった皮脂にアクネ菌が発生することで起こります。また、肌荒れも様々な細菌によって引き起こされることもあるのです。 さらに、アトピー性皮膚炎の方は、黄色ブドウ球菌というどこにでもいるような菌に感染することによって、炎症が悪化してしまっています。プラズマはこの黄色ブドウ球菌に対しても殺菌効果を発揮するため、ニキビをはじめとする肌トラブルを改善していくことが期待できます。 また、肌荒れやアトピー性皮膚炎のようなお悩みを抱えている方に高い効果が期待でき、痛みもごく少ないため安心して受けて頂ける施術です。 そしてプラズマシャワーの滅菌力で細菌を退治し、清潔になったお肌に薬剤を浸透させるので肌トラブルを引き起こしにくくなるのです。他の施術(フォトフェイシャルM22、ダーマペンなど)と併用すると、より高い効果が期待できます。 1ヶ月に1回の施術を5回ほど受けて頂くと、個人差はありますが、半年から1年程度は効果が持続します。 プラズマイオンのスパッタリング現象(弾き飛ばす)により、古い角質や異物を取り除きお肌の色を調節し、くすみを改善していきます。 施術後に美白効果のある薬剤を塗布するとさらにお肌のトーンが上がり、透明感のあるお肌へと変わっていきます。 お肌のターンオーバーが乱れ、お顔全体が暗くくすんでいる方や、美白化粧品の効果があまり得られず諦めかけている方に、その改善効果が期待できます。 くすみは、お肌のターンオーバーの乱れなどによって、古い角質や異物がお肌に残ってしまい、肌のキメが乱れた状態です。お肌がくすんできてしまうと透明感が失われ、光が乱反射することで部分的に影が落ちて、全体的にお顔が暗く見えてしまいす。ですから、プラズマで不要なものを弾き飛ばし本来のキメの整ったお肌に戻すことが、大切なのです。また、メラニン色素の生成を抑え、抗色素沈着化粧品の吸収力がアップするため、くすみを取る効果も期待できます。 1ヶ月に1回の施術を5回ほど受けて頂くと、個人差はありますが、半年から1年程度は効果が持続します。 加齢とともに失われるハリや弾力を、痛みを伴わずに取り戻したい方、若返りを目指したい方、小ジワが目立ってきたと悩んでいる方にも適した施術です。 お肌の細胞には、イオンが存在しています。このイオンのバランスを整えることで、皮膚の引き締め効果が期待できます。そして新しいお肌をつくり出す細胞(線維芽細胞)やコラーゲンの生成を活性化させることで、お肌にハリを与え、小ジワ・たるみを改善します。 お肌とイオンの役割 お肌の細胞にはそもそも、「イオン」と呼ばれるマイナスとプラスの電荷が存在しています。人の体の細胞はこの「イオン」のバランス(プラスとマイナスの電荷のバランス)で成り立っていますが、お肌の表面にある角質層とそのすぐ下にある顆粒層との間では、存在するイオンのタイプが違います。これがお互いに引き合うことでごく微弱な電気が流れ、これが「バリア」となって、お肌の表面から異物が入り込むのを防いでいます。 しかし、お肌のハリを保つコラーゲンが減少すると、お肌本来のイオンバランスが崩れてきます。するとお肌のバリア機能が働かなくなるだけではなく、ハリや弾力が落ちて、たるみの原因にもなります。つまり、お肌のイオンバランスを整え、コラーゲンなどの産生を促すことが、ハリや弾力アップに効果的なのです。

プラズマシャワーによる効果の仕組み

プラズマには、細菌に対しては強力な殺菌作用がありますが、反対にヒトの細胞に対しては「崩れていたイオンバランスを、正常に近づける」というプラス刺激を与えるため、細胞再生を促します。 「プラズマ」は以前から、医療の分野では器機の滅菌などに使われてきました。プラズマの効果により、器機の表面に着いた細菌を破壊する効果があるためです。ヴィーナスビューティークリニックで使用している「プラズマシャワーBT」は、このプラズマが持つ力を応用し開発された美容機器となります。 レーザーとは違い、プラズマは皮膚、表皮組織、血液を傷つけることなく、お肌の殺菌、皮膚再生、一時的に吸収力を高める、色素沈着を起こりにくくする、弾力やハリ向上など、さまざまな効果が期待できます。  

導入剤をプラスして更なる美肌効果

プラズマシャワーはそれだけでも高い効果を得ることができますが、皮膚細胞を結合させている分子を一時的に切り離し、細胞の間を広げる作用(TDDS:経皮ドラックデリバリーシステム)もあります。 目的に応じた薬剤(炎症、美白、ヒアルロン酸など)を塗布すると、広がった細胞の間からよりお肌の奥まで薬剤が浸透し、より高い美肌効果を得ることが期待できます。1回の施術でもお肌の調子が良くなり、くすみも改善されるので、年齢肌やお肌のトラブルでなかなかメイクがきまらないという方にお勧めです。 ヴィーナスビューティークリニックでも導入薬剤をご用意しておりますので、医師と相談しながら、患者さまのお肌の状態に合わせて塗布する薬剤を決めていきます。 1:プラズマシャワーによって皮膚細胞を結合させている分子を一時的に切り離します。 2:皮膚保護膜が一時的に広がり 、お薬の高い浸透率を実現します。 3:一定期間が経過すると、細胞壁が復元します。

ドラッグデリバリーシステム

プラズマシャワーの美肌効果に対する最大の特徴は、TDDS-経皮ドラッグデリバリーシステム-です。TDDSにより、実際に使用する薬剤の吸収力が飛躍的に高まり、お肌の奥まで浸透させることができます。つまり、美白・皮膚再生効果のある薬剤や、小ジワ改善のボトックス、肌に弾力を与えるヒアルロン酸などの薬剤の効果を、より高めることが期待できます。   ヴィーナスホワイト 肌再生の機能を大幅に向上させ、美白や潤いに大きな効果が期待できます。DNAレベルで細胞の成長因子を刺激し、細胞の新陳代謝を促進させ、コラーゲンやエラスチンが豊富に生成されることで、シワの改善や毛穴の収縮を促進させます。 さらに美白効果のあるグルタチオンや保湿効果のあるヒアルロン酸も含まれていますので、乾燥肌や年齢肌、日焼けやシワ等でお悩みの方に大きな効果を発揮します。 サイトプロ 古くなった細胞の再生や、新しい細胞の増殖などを指示することができるのが、ヒト骨髄幹細胞培養液に含まれる成長因子(サイトカイン)と呼ばれる物質です。この成長因子を多く含んだ美容液を「サイトプロ」と呼びます。 プラズマシャワー後に、このサイトプロをお肌に浸透させることで、肌の若返り、ハリや弾力の向上、肌トラブルの改善、小じわやくすみの改善に大きな効果を発揮します。 ヒアルロン酸 ヒアルロン酸は水分を保持する能力に非常に優れた成分です。この高い保水力を持つヒアルロン酸を塗布してお肌の奥まで届けることで、肌の潤いの向上、シワやたるみの改善、くすみの改善、透明感の向上等に効果を発揮します。 ボトックス ボトックスは筋肉の表面線維の働きを弱めることができるため、皮膚の浅い部分に少量ずつ注入していくことで、小じわの改善やたるみのリフトアップ、肌質改善等に効果を発揮します。

プラズマシャワーのデメリット

プラズマシャワーには、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、医師によるアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 日焼け直後の方は施術が受けられないことがあります。また、施術を定期的に行う方は日焼けにはお気をつけください。 施術をご希望されている部位に、感染症、重度の炎症(ニキビ、アトピー性皮膚炎は除く)がある方はご相談ください。医師が患部を診察し、施術が可能か判断を致します。 軽く温かさを感じる程度ですが、患者さまによっては、熱く感じてしまう方もいらっしゃいます。そのような時は遠慮なくお知らせ下さい。 プラズマが強く反応した場合、軽いやけどを起こしてしまうことがあります。そして、やけどの部分に色素沈着が起こることもあります。そのような場合は当ヴィーナスビューティークリニックにご連絡ください。適切に対応いたします。 重度の心疾患をお持ちの方、またペースメーカーや植え込み型の除細動器を装着している方はお申し出ください。 重度の精神疾患、自己免疫疾患、てんかんなどがある方、当施術にて過去にお肌に異常が生じた方は、ご相談ください。 薬剤によるアレルギーをお持ちの方は、カンファレンスにてお知らせください。 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

二重まぶた・埋没法

埋没法とは、まぶたを糸で止めることにより皮膚を切ることなく理想の二重を作り出す方法です。手術も10分から15分程度でおこなえ、術後の抜糸も必要ありません。まぶたにメスを入れるのに抵抗がある方に人気の手術となります。 二重のしくみ

VBCでは理想のまぶたをご提案いたします

人の印象の70%は、服装でもなく体型でもなく顔で決まると言われています。とくに大きな印象を与えるのが目元です。なんと80%以上の人が顔のパーツのうち、目元を重要視すると言われています。 ただ二重にするだけでは、理想の顔立ちにはなれません。目の大きさや他のパーツとのバランスを見て、幅や角度、長さを決める必要があります。その人にとって本当に最適な二重を作らなければ、理想の二重にはならないのです。 当院では、経験豊富なドクターがしっかりとカウンセリングを行います。目元のお悩みを親身に聞き取った上で、納得いただける理想の二重をご提案しておりますので、まずはカウンセリングでじっくりあなたのお悩みをお聞かせください。 二重のデザイン

まぶたの構造

一重と二重の大きな違いは、目を開けた状態のときに皮膚に折り返しがあるかどうかという点にあります。この皮膚の折り返しに大きく関係しているのが、眼瞼挙筋(がんけんきょきん)と呼ばれる筋肉です。 瞬きをすると、眼瞼挙筋の働きによってまぶたが引き上げられます。このとき、皮膚と眼瞼挙筋がつながっていれば、まぶたが引き上げられるのと同時に皮膚がぐっと目の奥に引っ張られ折り返しができるので二重になるのです。逆に皮膚と眼瞼挙筋がつながっていなければ、皮膚に折り返しができずにまぶたが引き上げられるため一重になります。 皮膚の厚みや脂肪の量、皮膚と眼瞼挙筋のつながりがどれくらい強いかなどによって、二重の幅や形が変わることが特徴です。

1針固定法 と 2針固定法について

VENUS BEAUTY CLINICの埋没法には 1針固定法 と 2針固定法 があります。 1針固定法 1針固定法は、まぶたに2か所糸を通すことで二重を作る方法です。もともと軽く二重のラインが入っている人や、できるだけ術後の腫れを少ないくしたい人に向いています。次に紹介する2点固定法よりも治療費が安く、手術時間も短時間で済むことが特徴です。 まぶたが腫れぼったかったり、花粉症などで目をよくこすったりする人は取れやすいことがデメリットです。また、幅が広めの二重を作った場合も取れやすくなります。基本的には2針固定法よりも取れやすいことが特徴です。 2針固定法 基本は1針固定法と変わりません。糸を通す場所が2か所ではなく4か所になることが、1針固定法との大きな違いです。平行二重を作ったり、幅が広めの二重を作りたい場合に向いています。よりくっきりとした二重を作るのに向いている方法です。 デメリットは1針固定法と同じく、もともとまぶたが腫れぼったかったり、よく目元をこすったりする人は取れやすいということです。二重の幅を広く作った場合も取れやすくなります。ただし1針固定法よりも糸が取れるリスクは少ないです。そのかわり、糸を通す数が多い分、術後にまぶたが腫れやすくなります。

埋没法の手術について

カウンセリングデザイン まずは、どのような二重ラインにするか理想の目をお聞きし、カウンセリングでしっかりとデザインを決めていきます。人それぞれ似合う二重の幅や形は違うため、医師による事前のカウンセリングは大事です。VENUSBEAUTYCLINICでは医師によるカウンセリングを行なっておりますので、ご安心ください。 麻酔 麻酔 二重ラインが決まったら麻酔をかけます。手術の進行にあたり、しっかりと麻酔が効いているかを確認しながら進めるために、強い痛みを感じる事はありません。 手術糸通し まぶたの裏から、二重のラインに合わせて糸を通していきます。(イラストは2針固定法) 完成結び 最後に糸を結んでカットし、糸が目立たないように皮膚の中に埋め込んだら完成です。

埋没法のビフォアアフター

二重埋没_a 二重埋没_a 二重埋没_ 二重埋没_b

埋没法のデメリット

二重まぶた埋没法には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 術後は1週間ほど腫れが続く 術後1~2週間ほど内出血が出ることがある 左右差を完全にゼロにすることはできない 時間が経つと二重が弱くなったり幅が狭くなったりすることがある まぶたの状態などにより糸が取れてしまうことがある

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

二重まぶた・全切開法とは

二重まぶた全切開法とは、まぶたの皮膚を切開して、皮膚とまぶたを持ち上げる筋肉(筋肉の先端にある薄い膜)を縫い合わせる手術になります。この手術では理想的な二重まぶたを手に入れることだけではなく、腫れぼったい印象となる原因の目の上の脂肪も同時に除去できることが特徴です。 そのため、まぶたに厚みがあったり腫れぼったさが気になる方や、皮膚にたるみがあることで折りたたむだけではハッキリとした二重を作ることが難しい方、埋没法や小切開法ではハッキリとした二重のラインができない方におすすめの方法です。

全切開法の効果について

二重まぶた全切開術は、埋没法などの切らない施術方法に比べ、よりしっかりとした二重ラインが作れるのが特徴で縫合した部分が二重のラインになるため、手術後に一重に戻ってしまう心配はありません。厚く腫れぼったいまぶたにコンプレックスを感じている、過去に埋没法を受けたが戻ってしまった、顔の印象を大幅に良くしたい方など、施術による高い効果を希望される場合は二重まぶた全切開術をおすすめしております。 この手術では眼瞼の皮膚の厚みや眉毛の高さなどを考慮した上で、皮膚の切除する量などを決めることにより、個人の要望に沿ったぱっちりとした魅力的な目元を作ることができます。強固に形成するためはっきりとした二重になることはもちろん、効果も半永久的に継続します。

こんな方におすすめ

以下のような方には、全切開法がおすすめです。 埋没法を何度か試したものの二重が定着しなかった方 幅の広い二重を希望する方 まぶたの皮膚に厚みがあったり、硬い方 まぶたが腫れぼったい印象の方 まぶたに脂肪が多い方 まぶたにたるみのある方

二重まぶた・全切開法の手術について

全切開法の手術では、希望する二重のラインに沿って切開し、皮膚とまぶたを持ち上げる筋肉の先端にある薄い膜を縫い合わせます。この際、余分な脂肪などがあれば適量切除した後に縫合します。 カウンセリングカウンセリング 担当医師が患者様の理想とする二重の幅、形などの希望をじっくりとうかがいながら、重瞼棒によるシミュレーションを行います。また、手術の流れや手術後のアフターケアなどについても詳細に説明しますので、気になることがあれば細かなことでも遠慮なく質問して下さい。   デザインカウンセリング カウンセリングで希望した二重のライン上に切開線をデザインし、手術を担当医師と確認します。 確認後、納得いただけましたら手術の準備へ移ります。   切開麻酔 理想の形となるデザインを決めたら痛みがないように麻酔を注射していきます。     皮膚の切除切開 麻酔が効いたら手術を開始します。麻酔をかけているので術中の痛みは感じません。 手術は、デザインした二重のラインに沿って切開します。   脱脂の切除脱脂 このとき腫れぼったいまぶたの原因となる余分な脂肪などがあれば切除します。     縫合縫合 除去後は縫合し、アイシングを行います。手術後5~7日日程度で抜糸を行います。    

全切開法のリスク、副作用、合併症

二重まぶた全切開法には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 全切開法のリスクとしては、埋没法のように元に戻すことはできないため、事前に十分に相談して理想の形を吟味することが必要です。また、埋没法、小切開法と比較してダウンタイムが長くなります。その他、まれに体質などによっては、縫合後の癒着がうまくいかない場合には、二重のラインがぼやけてしまう可能性もあります。 副作用として、手術後1~2週間程度は、朝晩にむくみを感じたり目やにが増えることがあります。また、内出血が起きる可能性がありますが、こちらも1~2週間程度で消失します。 もしも、手術後に赤み、腫れ、痛みなどを強く感じたり、長く続く場合には感染が疑われますので、通院して相談してください。万が一、感染症になった際には、抗生剤の投与や必要に応じて傷を切開して、膿を出すなどの処置を行います。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

隆鼻術とは隆鼻術は鼻の穴の中を切開し、シリコン製のプロテーゼと呼ばれる人工軟骨を入れることで鼻を高くする施術です。 隆鼻術 人工物を入れることに抵抗がある場合は、ご自身の筋膜を移植する方法もあります。 隆鼻術 鼻が低く彫りが浅いと顔が平たく見え、目と目に距離があるアンバランスな印象になりがちですが、鼻筋が通れば自然と彫りが深くなり、顔に立体感が生まれます。 鼻が高くなることで目の大きさも強調され、顔全体の印象が整って見えることから、鼻が低い方だけではなく、顔が平たい方、目が離れている方などにもおすすめです。 隆鼻術のポイント隆鼻術は「シリコンプロテーゼ」もしくは「ご自身の体組織(筋膜)」を用いる方法の2パターンに大きく分けられます。 シリコンを用いる方がミリ単位で高さ調節ができ、費用も安価です。 シリコンを用いるか、体組織を用いるかはご自身の希望や体質なども考慮して医師と相談して決めましょう。 シリコンプロテーゼの場合 デザインカウンセリングを行い、ご希望に沿った切開線をつけるためマーキングした後、麻酔をかけます。 隆鼻術 切開麻酔が効いてきたら鼻の穴の中を数ミリ切開し、骨膜を剥離します。シリコンプロテーゼを挿入するため、空間を確保する工程となります。 隆鼻術 手術ご希望の鼻の高さ・形に成形したプロテーゼを切開してできた空間に挿入します。プロテーゼは「I型」と「L型」の2種類ありますが、最近ではL型の使用は少なくなっています。 隆鼻術 というのもL型は経年でプロテーゼが鼻の先端部の皮膚に当たり、プロテーゼのシルエットが浮き出てしまうリスクがあるからです。 最悪の場合、皮膚を突き破ってしまうことすらあります。 しかし、I型は鼻筋は通せても鼻先を整えることには不向きです。そのため鼻先には筋膜や耳介軟骨など自家組織を用いて鼻尖形成術も施します。 縫合鼻の穴の中を縫合すれば施術完了です。約1週間後に再びお越しいただき、抜糸を行います。 隆鼻術 抜糸までの間にテープやギプスで固定していただく場合もあります。 筋膜移植の場合 デザインカウンセリングを行い、ご希望に沿った切開線をつけるためマーキングした後、麻酔をかけます。 隆鼻術 切開麻酔が効いてきたら鼻の穴の中を数ミリ切開し、骨膜を剥離します。筋膜や耳介軟骨を挿入するため、空間を確保する工程となります。 隆鼻術 手術側頭部から採取した筋膜や耳介軟骨を鼻筋に移植します。これらの組織を単独、もしくは組み合わせて使用するのが一般的です。 筋膜は耳の後ろあたりから採取するため、傷はほとんど目立ちません。 隆鼻術 鼻筋に移植して鼻筋を通すのと同時に、鼻先にも移植して高さや形を整える鼻尖形成術も同時に行います。 シリコンと違いミリ単位の調整は困難ですが異物を用いたくない場合に最適です。また鼻の皮膚の厚み・隆鼻する部位によっては筋膜移植の方が適していることもあります。 縫合鼻の穴の中を縫合すれば施術完了です。約1週間後に再びお越しいただき、抜糸を行います。 隆鼻術 抜糸までの間にテープやギプスで固定していただく場合もあります。 隆鼻術の効果について隆鼻術を行うことで鼻筋の通った美しい顔立ちに整えることができます。鼻を高くすることで彫りが深くなり、立体感のある顔に生まれ変わります。 また、目と目の距離が開きがちな方の場合は、鼻を高くすることで顔全体のバランスを整える効果もあります。 そのため鼻が低く顔が平たい方ほど効果を実感できる施術です。 シリコンプロテーゼを挿入する場合は高さや大きさをミリ単位で調整でき、万が一気に入らなかった場合は取り出して元に戻せます。 またシリコンは体内に吸収されないため、半永久的に美しい鼻を実現することが可能です。 筋膜など自家組織を用いる施術の場合は、感染・露出などのリスクが極めて低く自然な仕上がりになります。 どちらの場合でも鼻の穴の中を切開するため、傷跡が目立つ心配もありません。 隆鼻術のリスク、副作用、合併症隆鼻術におけるシリコンプロテーゼおよび筋膜移植には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 シリコンを用いる場合は異物感を感じることがあります。 プロテーゼの大きさや厚さが適正ではなく高過ぎると プロテーゼが露出する可能性があります。 本人が動かしてしまったり、挿入位置が悪かったりすると 偏ってしまう可能性が考えられます。 プロテーゼは異物であるため長期使用で変形・石灰化する場合があります。 筋膜など自家組織による施術の場合はミリ単位の細かな高さ調整は難しくなります。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

鼻翼拳上とは

鼻の真ん中(鼻柱)と小鼻が同じライン上にない場合、アンバランスな印象になり、お顔の第一印象に影響を与えます。鼻翼挙上は小鼻を切開して、上方向に持ち上げる施術です。小鼻の垂れさがりが改善することで、美しくバランスの整った鼻に近づくことができます。小鼻の位置が上がると鼻全体が引き締まり、すっきりとした鼻になることができます。 鼻翼挙上 鼻翼挙上の施術を受けられる方の中には、鼻柱と小鼻が同じラインではなく、小鼻が少し上にある下向き矢印のような鼻をご希望される方もいます。手術は切開を行うので小鼻のわきに傷跡ができますが、位置的にそれほど目立ちません。小鼻の形にコンプレックスがある方にも人気のある施術です。 デザイン小鼻の上部分に、三日月のマーキングを行います。小鼻の張り出しにより、マーキングは異なります。 鼻翼挙上 手術麻酔をした後、マーキング部分を切開し、小鼻を切り離して挙上します。 鼻翼挙上 鼻尖と鼻翼の大きさなどから切除する量や挙上する経度、傷跡の目立ちにくさを考えて理想の鼻に近づけます。 縫合切開した箇所を、頭側から顎側へと順に縫合します。 鼻翼挙上

鼻翼挙上の効果について

小鼻は注目されにくい部分ですが、顔の中心に位置するため、顔全体の雰囲気に大きな影響を与える箇所です。鼻翼挙上により小鼻の垂れ下がりが改善すると、重い印象の鼻から、バランスのよい鼻になることができます。施術により小鼻が目立たなくなるので、鼻全体がすっきりし、鼻先も高く見せることができるます。小鼻の形にコンプレックスがある方にもおすすめです。 鼻翼挙上 鼻翼挙上の施術による傷跡は、小鼻の溝と同じ部分になるので、目立ちにくいのが特徴です。施術の効果は、半永久的に持続するので、メンテナンスの苦手な方にも適しています。理想の鼻に近づくために、細部までこだわりたい人は、鼻翼挙上を検討してみるとよいでしょう。

鼻翼挙上のリスク、副作用、合併症

鼻翼挙上には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 手術で小鼻を挙上するため、しばらくの間つっぱり感が起こることがありますが、時間の経過とともに軽くなります。 挙上した小鼻のわずかな差により、小鼻の形に左右差が生じることがあります。 傷口がずれて、傷跡の凹みや段差ができることがあります。 小鼻の大きさによっては、手術効果に満足できない場合があります。 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

プロテーゼ抜去とはプロテーゼ抜去は、挿入したシリコンプロテーゼを取り出し鼻を元の状態に戻す手術のことです。プロテーゼを挿入してからの期間が短いほど簡単に抜くことができます。しかし、痛みや熱などがある場合は炎症や感染のリスクがあるため、すぐに取り出すことが必要です。 プロテーゼ抜法 VBCではナチュラルな鼻をご提案いたします 「プロテーゼ手術をしたけど、思っていた鼻にならなかった。」「毎日鏡を見ては自分の顔が不自然に思える。」こんな悩みをお持ちではありませんか? 当院では、経験豊富なドクターがしっかりとカウンセリングを行い、あなたの鼻の悩みを聞き取った上で「理想の鼻を取り戻す」お手伝いをさせていただきます。 プロテーゼ抜法 プロテーゼ抜去の施術について マーキング、デザイン切開部分を皮膚上にマーキング・デザインします。 プロテーゼ抜法 麻酔、手術局所麻酔あるいは全身麻酔をする→麻酔が効いたらメスで鼻の内側を切開し、プロテーゼを抜き出します。 プロテーゼ抜法 縫合切開部分を糸で縫合します。縫合した糸は徐々に吸収されるため、抜糸は不要です。 プロテーゼ抜法 L型プロテーゼとI型プロテーゼについてL型プロテーゼL型プロテーゼは鼻筋から鼻頭まで1本のシリコンを挿入しているため、鼻の高さを出すことに優れています。しかし、鼻先の皮膚に負担がやすいこともあり、炎症や感染には注意が必要です。 プロテーゼ抜法 I型プロテーゼI型プロテーゼはL型と異なり、鼻先に負担がかからないことが特徴です。またL型よりも炎症や感染リスクは少なく、表情をつくったときも自然な鼻の形を保つことができます。 プロテーゼ抜法 <異常がある方は早めにご連絡ください> よくある症状として「鼻先が赤くなっている」「鼻に痛みを感じる」「プロテーゼがずれて豚鼻になっている」などがあります。このような症状がでた際は、炎症や感染のリスクがあるため、すぐに当院までご相談ください。プロテーゼの抜去または入替えを行い、早めの処置を取らせていただきます。 プロテーゼ抜去のリスク、副作用、合併症プロテーゼ抜去には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 腫れのピークは手術直後〜手術翌日 鼻の変形をきたしていた場合、元の状態には戻らないことがある プロテーゼが入っていた期間が長いと抜くのに時間がかかる 内出血や感染症になった場合、腫れが長引く事があります(※患者様の体質により異なります) 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

鼻翼縮小とは

鼻翼縮小は手術などにより小鼻を小さくする施術です。主な施術は切開法で、手術で小鼻をの皮膚を切除して、小鼻の幅を小さくしたり、鼻の穴のスペースを小さくしたりすることができます。 鼻翼縮小 鼻筋が通っていても、小鼻が大きいと鼻が大きな印象を与えてしまいます。一般に、目頭の延長線上に鼻翼が収まるのが、理想の小鼻とされています。鼻翼が延長線からはみ出ている場合、小鼻が大きい可能性があります。小鼻が大きい方は、鼻の穴のスペースが大きいこともあり、お顔のバランスの影響を与えることがあります。当クリニックでは、小鼻の形やお顔全体のバランスを見ながら、患者様に合った施術法を提案することも可能です。

鼻翼縮小の施術について

鼻翼縮小にはいくつかの方法があります。当院では、患者様とご相談しながら、お鼻の状態に合わせた施術法を提案させていただきます。 内側切開法(エーラ・フラップ法) デザイン小鼻の内側から根元へ、三日月型に切開する線をマーキングします。 鼻翼縮小 手術麻酔をした後、デザインに沿って皮膚を切開します。縫合を考えて綺麗に切開し、術後の傷を目立たせません。 鼻翼縮小 縫合左右の皮弁は、反対側の皮膚の内部で縫合した後、小鼻の切開部分を縫合します。手術後の傷跡は、外からほとんど見えません。 鼻翼縮小 外側切開法 デザイン小鼻のわきから、三日月側に切開する線をマーキングします。 鼻翼縮小 手術麻酔をかけた後、マーキングに沿って皮膚を切除します。患者様によって切除する面積は異なりますが、平均で3~5ミリ、長さ10~12ミリになります。 鼻翼縮小 縫合皮膚を切開した部分を縫合します。小鼻と頬の境界部分なので、傷跡はほとんど目立ちません。 鼻翼縮小 埋没法 デザイン患者様のご希望やお顔全体のバランスを見て、小鼻のデザインを決定します。 鼻翼縮小 手術局所麻酔をした後、小鼻の外側部分から針を挿入して糸で結びます。ダウンタイムがなく、体に大きな負担がかからない施術です。 鼻翼縮小

小鼻縮小の効果について

顔の中心部にある鼻は、注目されやすい部位のひとつです。鼻翼縮小で小鼻を小さくすると、整った小さな鼻にすることができます。小鼻が小さくなることで、鼻の穴を目立ちにくくする効果もあります。鼻の穴の大きさが気になる方や、笑った時に小鼻が広がりやすい方にも人気のある施術です。 小鼻はメイクやマッサージでも、目立たなくさせることが難しい箇所です。鼻翼縮小の施術は、目立たない部分に傷跡ができるので、周囲の人に気付かれにくい特徴もあります。鼻翼縮小の切開法は、効果が半永久的に持続するので、小鼻にコンプレックスのある方は検討してみるとよいでしょう。 鼻翼縮小

鼻翼縮小のビフォアアフター

鼻翼縮小_a 鼻翼縮小_b 鼻尖形成_b

鼻翼縮小のリスク、副作用、合併症

鼻翼縮小手術には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 手術後は、切開した部分に腫れが起こります。 手術により内出血が起こることがあります。ほとんどの場合、時間の経過とともに自然になおります。 切開した部分に赤みができた場合、改善するまで時間がかかることがあります。 施術によって、左右差が生じることがあります。 妊娠中、授乳中の方は、施術ができません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

鼻尖形成とは鼻尖形成とは、鼻先を細くシャープに整える施術です。 日本人の鼻尖部は低くて丸く、軟骨が外側に発達しているため、団子鼻になりやすい傾向があります。人によっては鼻の大きさや鼻の穴が目立ってしまい、顔全体のバランスが崩れてしまうこともあります。 鼻尖形成術では、鼻先を形づける鼻翼軟骨を調整し、鼻先を細くシャープな印象に変えることが出来ます。先端の形や高さ、向きを微調整できるため、きめ細やかな要望に対応可能です。 鼻筋から鼻先までの鼻全体を一体的に持ち上げる施術とは違い、鼻尖形成術は皮膚への負担が少ないため、違和感のない自然な外観に仕上げることができます。 鼻先の丸い団子鼻を解消したい方、鼻先を高くしたい方におすすめです。 鼻尖形成の施術について 鼻尖形成には、鼻翼軟骨を切除して鼻先を細くする鼻尖縮小術と、鼻の先端に耳の軟骨を移植する耳介軟骨移植術があります。 鼻尖縮小術 マーキング、デザイン切開する範囲にマーキングを入れます。切開する範囲は、両側の鼻の穴の内側(クローズ法)、もしくは左右の鼻の間にある鼻柱(オープン法)になります。 鼻尖形成 オープン法だと鼻柱に傷ができてしまいますが、クローズ法であれば鼻の表面に傷が見えません。 麻酔、手術局所麻酔を行い、両側の鼻の穴の内側を数ミリ程度切開します。脂肪と軟骨の削除鼻翼軟骨の一部を切除し、皮膚と軟骨の間にある脂肪などの余分な組織を取り除きます。 鼻尖形成 縫合左右に離れている両鼻翼軟骨を糸で中央に寄せ、切開部分を縫合します。 鼻尖形成 耳介軟骨移植術 マーキング、デザイン耳介軟骨を採取する箇所と、軟骨を挿入する鼻の穴の2箇所にマーキングを入れます。 鼻尖形成 耳介軟骨の採取、細工耳の後ろから耳介軟骨を採取し、採取した耳介軟骨を円形に細工します。必要に応じて、耳介軟骨を2〜3枚を重ねて調整します。 鼻尖形成 鼻先の切開、移植局所麻酔を行い、両側の鼻の穴を数ミリ程度切開します。鼻先をシャープにしたい場合は耳介軟骨を前方に配置、鼻先を長くしたい場合は耳介軟骨を下方に配置して微調整します。 鼻尖形成 縫合形状やバランスを確認し、問題がなければ切開部分を縫合します。 鼻尖形成 鼻尖形成の効果について 鼻尖形成 鼻尖形成をすると、鼻先を細く高くすることができ、低くて丸い団子鼻が改善されます。大きくて目立つ鼻穴も、縦長の細い鼻穴に改善することができます。 鼻先が高くなると、鼻・あご・唇が一直線上に結ぶEラインが出来上がり、横顔もバランスよく仕上がります。 デザインにこだわりたい方は、鼻先に自分の軟骨を移植して、大きさや位置を微調整することができます。 鼻に移植するのは自己組織のため、異物反応が出る心配はありません。アレルギーを心配される方も、安心して施術を受けることができます。 術後は時間の経過とともに鼻に定着するため、見た目も触り心地も自然な仕上がりが持続します。鼻先が整うと、顔全体のバランスも整い、イメージアップにつながります。

鼻尖形成のビフォアアフター

鼻尖形成_b 鼻尖形成_d

鼻尖形成のリスク、副作用、合併症

鼻尖形成には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 手術直後は切開部分に赤みができることがあります。 軟骨の採取部に多少傷あとが残ります。 皮膚が厚く硬いと効果が出にくい場合があります。 鼻孔や鼻翼の左右差を完全にゼロにすることは出来ません。 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

鼻中隔延長とは

鼻中隔延長は、鼻中隔にご自身の耳介軟骨を移植して延長した先に鼻翼軟骨を縫い付け、鼻尖(鼻先)を下げる方法です。 鼻中隔延長 鼻尖が下がるため、正面から見たときに鼻の穴が目立たなくなり、豚鼻や短い鼻の改善が期待できます。 また、鼻尖が下がることによって鼻全体のバランスが整い、団子鼻が目立たなくなるなどのメリットもあります。 鼻中隔の延長にはご自身の軟骨を用いるため、術後の安定性が高く、しなやかで自然な鼻筋を形成することが可能です。 鼻中隔の延長距離や向きなどを慎重に検討する必要がある鼻中隔延長は、オープン法(鼻中を横切って切開する方法)で行いますが、傷跡は小さく、術後3ヶ月程度でほぼほぼ気にならなくなります。

鼻中隔延長の施術について

マーキング、デザイン カウンセリングでお伺いした「実現したい理想の鼻」を、具体的に確認します。 鼻中隔延長 麻酔、手術鼻中隔に移植する耳介軟骨を採取します。採取にあたって、耳の後ろおよそ2cmほどを切開します。 鼻中隔延長 手術鼻中部分を切開し、カウンセリングでお伺いした「実現したい理想の鼻」の形に沿って、採取した耳介軟骨を移植します。 鼻中隔延長 縫合鼻尖を下に引き下げた状態で縫合します。縫合後は、3~7日間程度、鼻ギプスをつけていただきます。 鼻中隔延長

鼻中隔延長の効果について

鼻中隔を延長することで、欧米人のようなスラリとした鼻を手に入れることができます。 これにより、 ・上向きの鼻、豚鼻(正面から見て鼻の穴が目立つ) ・団子鼻 ・低い鼻 ・短い鼻 などを解消することができ、お顔全体の印象を大きく変えることができます。 鼻中隔延長 ご希望の鼻尖の位置は、カウンセリング時に丁寧にお伺いいたします。 ぜひ、実現したい理想の鼻について詳しく教えてください。 人工物を使わず、ご自身の軟骨を用いて鼻中隔を延長しますので、術後の安定性が高く、しなやかで自然な鼻先を形成することができます。 また、術野の広いオープン法で行いますので、左右のバランスも整えやすく、安全かつ確実にご希望のデザインを実現することが可能です。

鼻中隔延長のビフォアアフター

鼻中隔延長_b 鼻中隔延長_d

鼻中隔延長のリスク、副作用、合併症

鼻中隔延長には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 術後3~7日間程度は鼻ギプスの装着が必要 術後約1週間は強い腫れが出ることがある 一時的に鼻先の感覚が鈍くなったり、硬く感じることがある 一時的に鼻の中から出血する場合がある 耳介軟骨の移植位置によっては、鼻先が丸く感じられることがある 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

わし(鷲)鼻・段鼻修正(ハンプ切除)とは

わし鼻は、ワシの口ばしのように出っ張り(ハンプ)のある鼻をいいます。最近ではわし鼻を持つ有名人もいることから、軽度のわし鼻を希望される方もいます。その一方で、鼻の出っ張りの強いわし鼻は、ヨーロッパでは「魔女鼻」といわれており、好まれない傾向があります。一般的に、鼻筋は一直線になっているのが理想のラインとされています。極度なわし鼻はゴツゴツとした男性的な印象を与えます。 施術では、ハンプ切除により出っ張りの原因となる骨を切除します。わし鼻・段鼻修正は、鼻の出っ張りが気になる方や、鼻筋のラインを真っすぐにしたい方に適した施術です。出っ張た骨の切除量に応じて、柔らかな印象のわし鼻にすることも可能です。 わし鼻段鼻修正

わし鼻・段鼻修正(ハンプ切除)について

デザインカウンセリングにてわし鼻の程度やご希望の形を確認し、顔全体のバランスをみながら鼻をデザインします。 わし鼻段鼻修正 麻酔・手術麻酔をした後、鼻の内部3~5ミリ切開します。傷跡は内部にできるので外から目立たちません。 わし鼻段鼻修正 手術切開部分から専用のノミで出っ張り部分(ハンプ)を専用のノミで削り、切除面を滑らかにします。 わし鼻段鼻修正 ※ハンプが大きい場合は鼻骨骨切りを組み合わせる事もあります。 縫合切開部分を丁寧に縫合します。 わし鼻段鼻修正

わし鼻・段鼻修正について

わし鼻や段鼻は鼻骨の出っ張りが原因であるため、マッサージで改善することはありません。特に、出っ張りをなくすために鼻を叩くと、鼻の形が崩れたり皮膚を傷めたりする危険があります。わし鼻・段鼻修正では、手術で鼻の出っ張りを取ることで、鼻のラインがまっすぐにすることできます。施術によりバランスが整った美しい鼻なり、鼻の出っ張りによる表情の違和感もなくなります。また、ゴツゴツとした印象がなくなることで、女性らしい優しい雰囲気の顔立ちになれるでしょう。 わし鼻段鼻修正 わし鼻・段鼻修正で、一度ハンプ切除すれば、効果は半永久的に続きます。長い間わし鼻にコンプレックスがある方は、ご自分に自信を持てるようになるでしょう。  

わし鼻・段鼻修正(ハンプ切除)のリスク、副作用、合併症

わし鼻・段鼻修正(ハンプ切除)には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 ハンプ切除後は、3日程度のギプス固定が必要になります。 手術後は鼻に強い力を加えないようにしてください。 皮膚を触ったときに、ハンプを削った部分に凹凸を感じることがあります。 体質によって、ハンプを切除した部分にケロイドができることがあります。 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

鷲鼻形成とは

以前までは、鷲鼻の修正を希望される方が多くいましたが、近年の有名人の活躍によって鷲鼻にあこがれる方が増えています。鷲鼻形成は鼻にプロテーゼを挿入して鷲鼻にします。施術では、一般的な降鼻術でも用いるプロテーゼの厚みを調節して、ご希望の鼻の形にします。オーダメイドでプロテーゼを作成するので、施術後のズレのリスクを抑えられます。 鷲鼻形成 施術で鷲鼻になることで、エレガントな美しさを演出することができます。鼻の突き出る高さやラインを調整することで、柔らかな雰囲気にするなどの調整も可能です。女性らしい意思の強さを感じさせる鼻や個性を重視した鼻を目指している方にもおすすめです。

鷲鼻形成の施術について

鷲鼻形成は、隆鼻術で用いられる鼻プロテーゼを応用して行います。 デザイン カウンセリングにて患者様が希望する鼻の形を伺い、デザインを決定し、プロテーゼを挿入予定の箇所にマーキングを行います。 鷲鼻形成 麻酔・手術麻酔をした後、鼻の穴の中を切開します。ご希望の鷲鼻に合わせて厚みを調整したプロテーゼを挿入します。 鷲鼻形成 縫合切開した部分を縫合します。傷跡は内部にできるので、ほとんど目立ちません。 カウンセリングにて患者様が希望する鼻の形を伺い、デザインを決定し、プロテーゼを挿入予定の箇所にマーキングを行います。  

鷲鼻形成の効果について

鷲鼻形成で、鼻の一部に高さをつけることで、個性的な美しさのある鼻にすることができます。近年、活躍している有名人には鷲鼻の方も多く、新たな理想の鼻の基準となりつつあります。鷲鼻にすると鼻に高さが出るので、低い鼻にコンプレックスのある方や、団子鼻で悩んでいる方にもおすすめです。典型的な突き出しの強い鷲鼻ではなく、ゆるやかな曲線の鷲鼻にすれば、エレガントな美しさを増すことができるでしょう。 カウンセリングにて患者様が希望する鼻の形を伺い、デザインを決定し、プロテーゼを挿入予定の箇所にマーキングを行います。 鷲鼻形成で挿入したプロテーゼは効果が持続しますが、後で抜去することも可能です。施術による傷跡は鼻の内部にできるので、外から見ても目立ちません。一般的な美容整形でみられる高い鼻ではなく、個性的な印象の顔になりたい方にも人気の施術です。

鷲鼻形成のリスク、副作用、合併症

鷲鼻形成には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 土台となる鼻の形によっては、わずかな左右差が生じることがあります。 プロテーゼを挿入した部分の皮膚が薄く感じることがあります。 プロテーゼが固定するまで、3~6ヵ月は、鼻への衝撃を避けてください。 鼻に挿入したプロテーゼは、レントゲンに映ります。 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

斜鼻修正とは

鼻の曲がりが鼻骨に限定している場合、曲がっている部分の鼻の骨を切り、鼻筋を整える斜鼻修正を行います。鼻筋が曲がる原因には生まれつきの鼻の形や、事故やケガによる鼻の変形があります。また、ごくまれに鼻の骨や軟骨の成長に左右差が生じて、曲がった鼻になることもあります。 斜鼻修正 鼻は顔の中央部に位置するため、鼻筋が曲がっているとお顔の印象に違和感を与えることがあります。鼻筋を真っすぐ整えると、調和のとれた美しい鼻にすることができます。斜鼻修正は鼻が曲がっている方や、鼻筋の向きが気になる方に適している施術です。鼻だけでなく顔全体のバランスが整い、本来の顔の美しさを際立たせることができます。

斜鼻修正の施術について

斜鼻の原因が鼻の骨折などによる鼻骨の曲がりによるものか、鼻の成長途とともになる鼻中隔軟骨の曲がりによるものかで手術法が変わります。 クローズ法(鼻骨の修正) デザイン 鼻の骨による場合は鼻の骨切となります。まずはカウンセリングで患者様のご希望を伺いながら鼻のデザインをします。 斜鼻修正 手術麻酔をして、傷跡が目立たぬ様に鼻の穴から丁寧に切開します。 斜鼻修正   骨切鼻骨の変形している部分を専用のノミで骨切をして、鼻筋を整えます。 斜鼻修正 縫合・固定切開部分を縫合してテーピングをした後、ギプス固定をします。傷跡は鼻の内部にあるので外側からは見えず、目立ちません。 斜鼻修正   オープン法(鼻中隔の矯正) デザイン鼻の軟骨が原因の場合は鼻中隔の矯正をします。カウンセリングで患者様のご希望を伺った上で、切除する部分をマーキングします。 斜鼻修正 手術麻酔をした後、皮膚をめくり鼻中隔軟骨中央の曲がっている部分を切除し、残された鼻中隔軟骨を真っ直ぐに矯正します。 斜鼻修正 縫合・固定切開した部分を丁寧に縫合し、ギプスを固定します。傷跡は鼻柱部分にできるため、気づかれにくく目立ちません。 斜鼻修正

斜鼻修正の効果について

鼻筋は顔の中心部に位置するため、曲がっていたり変形していたりすると、第一印象に違和感を与えることがあります。斜鼻修正で鼻筋を真っすぐにすると、顔全体のバランスが整えることができます。 特に、鼻筋に関してはメイクで目立たなくすることができないため、悩む人も少なくありません。斜鼻修正では、曲がった鼻筋を真っすぐにすることで、鼻の形を整えるだけでなく、本来の顔の美しさを引き立たせることができます。患者様の1人ひとりの鼻の状況に合わせた施術を提案させていただきます。 斜鼻修正 斜鼻修正の施術は、効果が持続するのも特徴です。半永久的に効果のある鼻の施術をしたい方にもおすすめです。

斜鼻修正のリスク、副作用、合併症

斜鼻修正には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科専門医の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 鼻骨を固定させるため、1週間のギプス固定が必要です。 人によっては、手術後に鈍い痛みを感じることがあります。 手術後に鼻の感覚が鈍くなることがありますが、時間の経過とともに改善します。 鼻筋の曲がりが強い場合、手術で完全に真っすぐにできないことがあります。 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

鼻孔緑軟骨移植術とは

この手術では、自分の耳から軟骨の一部を採取し、鼻孔縁(鼻の穴の縁)に移植します。それにより、鼻の縁が下へ下がり、鼻の穴が小さくなります。 鼻孔縁軟骨移植 鼻の穴が目立つのが気になる人、あるいは鼻の穴が上を向いてしまっているため、実際よりも鼻が大きく見えてしまうような人におすすめの手術です。 鼻孔縁軟骨移植 また、左右の鼻の穴の形やバランスが悪いと、鼻全体の形が歪んで見えてしまうことがあります。そういったケースにおいては、こちらの手術で穴の形のバランスを整えることで、鼻の形を整えることも可能です。 鼻孔縁軟骨移植 軟骨を移植するための傷は鼻の穴の内側に作りますので、外から見て分かるような傷跡は残りません。また、耳の軟骨採取部に関しても、隠れている部位を選びますので、外から見ても目立つことはありません。 移植する軟骨を自分の体から採取することで、拒絶反応が起こりにくく、きれいに定着しやすいという特徴もあります。

鼻孔緑軟骨移植術の施術について

デザイン耳の軟骨を採取する部位と、鼻孔の移植する部位の2箇所にマーキングを行います。移植部位は目指す鼻の穴の形をもとに慎重に決定します。 鼻孔縁軟骨移植 麻酔耳と鼻のどちらにも麻酔をかけて手術をします。 麻酔が効いてきたら手術を行います。 耳から軟骨採取ご自身の耳から軟骨を採取します。外から見て目立たない場所を選んで切開します。 鼻孔縁軟骨移植 鼻孔を切開・移植鼻の穴の内側を切開し、鼻孔の端にポケットと呼ばれるスペースを作成します。そのポケットに、耳から採取した軟骨を移植します。 鼻孔緑に軟骨を移植することで、鼻孔緑の皮膚が下の方へ押し下げられ、鼻の穴の形が整えられます。 鼻孔縁軟骨移植 縫合耳・鼻どちらの手術部位も縫合を行います。 鼻孔縁軟骨移植

鼻孔緑軟骨移植術の効果について

鼻孔縁に軟骨を移植することで、鼻孔縁の皮膚が下の方へ引っ張られます。その結果、鼻の穴が小さくなったり、形が整えられるといった効果が期待できます。 鼻孔縁軟骨移植 鼻の穴の形がどのようになるかは、軟骨を移植する部位や、もともとの鼻の形、皮膚にどの程度余裕があるかといった要因で変わってきます。手術の際には目指す鼻の穴の形や鼻・お顔全体の印象などについて丁寧にカウンセリングを行います。そこでのお話に基づき、ご希望の結果に近づけられるよう移植部位やポケットの範囲などを慎重に決定します。 手術には自分の軟骨組織を使用するため、意図した場所に定着しやすいというメリットがあります。また、一度定着した軟骨は、その後ズレたりすることもなく、効果は半永久的に続きます。

鼻孔緑軟骨移植術のリスク、副作用、合併症

鼻孔緑軟骨移植術には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 傷の感染 移植した部分がケロイド化する 移植した部分の皮膚側が膨らんでくる 鼻孔が思った通りの形にならない 鼻孔緑が硬くなる

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

骨切幅寄せとは

骨切幅寄せは、切り込みを入れた鼻の骨を内側に折りたたみ、ギプスで固定する手法です。鼻筋の幅を小さくできますので、男性的な太い鼻筋にお悩みの方や、大きな鼻を目立たなくしたい方、歪んだ鼻筋を整えたい方におすすめの手法です。 骨切幅寄 骨切幅寄 骨切幅寄せには、鼻柱を横切って切開する「オープン法」と、鼻穴の中から切開する「クローズ法」の2パターンがあります。 オープン法は、直接骨を見ながら施術できるため、より確実に理想の鼻筋を手に入れることができますが、ほとんど目立たないものの、鼻柱と頬に小さな傷ができます。 クローズ法は、鼻の表面には傷ができないというメリットがありますが、術野が狭いため、オープン法に比べて確実性が劣ってしまい、内出血などが起きやすい傾向にあります。 どちらも一長一短ですので、カウンセリング時にご自身に合った施術法をご相談ください。 手術後は、折りたたんだ骨を固定するため、1週間程度は鼻ギプスをつけていただく必要があります。

骨切幅寄せ施術について

オープン法で行う場合 デザイン「実現したい理想の鼻」について丁寧にカウンセリングを行います。場合によっては、骨切幅寄せよりも鼻翼縮小などのほうが適しているケースもありますので、患者様の現状とご希望をもとに、最適な手術法を提案させていただきます。 骨切幅寄せ 手術麻酔が効いてきたら鼻の中から切開を行い、ハサミやメスでの鼻の軟骨をカットします。 骨切幅寄せ 鼻筋の脇の皮膚を2~3mm切開し、鼻専用のメスを用いて、鼻骨に数箇所の切れ込みを入れます。 縫合傷口を縫合し、鼻の骨を真ん中に寄せて皮膚の上からギプスで固定します。 骨切幅寄せ クローズ法で行う場合 デザイン「実現したい理想の鼻」について丁寧にカウンセリングを行います。場合によっては、骨切幅寄せよりも鼻翼縮小などのほうが適しているケースもありますので、患者様の現状とご希望をもとに、最適な手術法を提案させていただきます。 骨切幅寄せ 麻酔・手術麻酔が効いてきてから左右の鼻の穴から鼻の骨を切開し、鼻の中をよく見るために、骨膜を鼻から剥離させます。 骨切幅寄せ 手術特殊なノミを用いて、鼻骨・上顎骨・上顎骨の前頭突起を切開します。 骨切幅寄せ 縫合傷口を縫合し、鼻の骨を真ん中に寄せて皮膚の上からギプスで固定します。 骨切幅寄せ

骨切幅寄せの効果について

鼻は、顔の中でも特に大きな印象を与えるパーツです。 鼻筋が太く大きいと男性的な印象を与えてしまいますが、骨切幅寄せによって鼻筋を細く華奢にし、女性的なスラリとした見た目を実現することができます。また、鼻筋が細くなると鼻全体を小さく見せることができますので、大きなお鼻にお悩みの方にもおすすめの手法です。 骨切幅寄せ
  • 鼻全体の印象をよりシャープにしたい
  • 上向きの鼻を引き下げたい
  • 欧米人のようなツンとした鼻を手に入れたい
などの ご要望がある方には、鼻翼縮小や鼻中隔延長なども併せて施術することで、より理想の鼻に近づけていただくことができます。 患者様一人ひとりに合った最適な施術をご提案させていただきますので、カウンセリング時には、ぜひ「実現したい理想の鼻」について詳しくお聞かせください。

骨切幅寄せのビフォアアフター

骨切り幅寄せ_d 骨切り幅寄せ_a

骨切幅寄せのリスク、副作用、合併症

骨切幅寄せには、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。術後約一週間は鼻ギプスの装着が必要 術後1~3日間は、鼻内にドレーン(管)の留置が必要(出血が皮下に溜まるのを防ぐため) 術後3日程度は強い腫れが出る可能性がある ギプス除去後、一時的に鼻筋にむくみを感じる可能性がある 術後、一時的に鼻筋に違和感・異物感を感じることがある 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

耳介軟骨移植手術とは耳介軟骨移植手術は、耳の裏側の軟骨を採取して鼻先に移植する手術です。軟骨を移植することによって、鼻先を高くしたり尖らせたりすることが可能です。 また、軟骨を移植する量や位置を工夫すれば、鼻先の印象も変化します。鼻先の向きを変えることで、鼻の穴を目立たなくさせることもできます。 耳介軟骨移植 手術で移植する軟骨は、患者様ご本人のものを用います。一般に知られる鼻プロテーゼのように、異物を入れる施術ではないので、体内に異物を挿入するのが不安な方やアレルギーが心配な方も安心です。 仕上がりも自然で傷跡が目立たないので、美容整形をした事実を周囲の人に知られたくない方にもおすすめです。 耳介軟骨移植手術のポイント軟骨を移植する方法は、鼻の切開を行う場所によって、オープン法とクローズ法があります。オープン法は十分な手術操作が行え、クローズ法は傷口が目立たないというメリットがあります。 オープン法 デザインカウンセリングを行い、鼻先のデザインを決定します。軟骨を採取する耳の裏にマーキングを行います。 耳介軟骨移植 耳介軟骨の採取麻酔後、耳の裏側に切開して、耳介軟骨を採取します。その後、耳をガーゼで圧迫固定しながら、縫合します。 耳介軟骨移植 軟骨のカット採取した耳介軟骨は、鼻先のデザインに応じて慎重にカットを行います。耳介軟骨は薄いため、高さを出すために重ねて使用することがあります。 耳介軟骨移植 鼻の手術鼻柱部分から切開し、軟骨を移植します。手術で移植する軟骨のサイズや向きにより、鼻先の向きを調整することができます(上向き・前方向き・斜め下向き)。 耳介軟骨移植 鼻の縫合鼻の形やバランスを確認した後、鼻の切開部分を縫合します。 耳介軟骨移植 クローズ法 デザインカウンセリングを行い、鼻先のデザインを決定します。軟骨を採取する耳の裏にマーキングを行います。 耳介軟骨の採取麻酔後、耳の裏側に切開して、耳介軟骨を採取して縫合します。その後、耳をガーゼで圧迫固定しながら、縫合します。 耳介軟骨移植 軟骨のカット採取した耳介軟骨は、ご希望のデザインに応じて慎重にカットを行います。耳介軟骨は薄いため、高さを出すために重ねて使用することがあります。 鼻の手術クローズ法は鼻の穴から切開をして、軟骨を移植します。手術で移植する軟骨のサイズや向きにより、鼻先の向きを調整することができます(上向き・前方向き・斜め下向き)。 耳介軟骨移植 鼻の縫合鼻の形やバランスを確認した後、鼻の切開部分を縫合します。クローズ法の鼻の傷口は目立ちづらくなります。 耳介軟骨移植 耳介軟骨移植手術の効果について一般的に、日本人は鼻が低い傾向にあり、多くの人がコンプレックスを抱えている部位です。 耳介軟骨移植手術では耳の軟骨を鼻先に移植するので、鼻を高くすることができます。鼻先が高くなることで、鼻全体がすっきりとした印象になります。 また、美の条件でもある「Eライン」も整うため、横顔の美しさもぐっと増します。 耳介軟骨移植 手術では軟骨のカットを工夫することで、細やかな調整も可能です。ツンとした鼻先など、患者様のご希望に添った鼻先になることで、鼻の印象を変化させることができます。 手術部位の範囲が小さい分、違和感のない自然な鼻先に仕上げられます。移植する軟骨は、患者様本人のものを用いるので、効果が半永久的に続きます。 耳介軟骨移植手術のリスク、副作用、合併症耳介軟骨移植手術には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、医師によるアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 手術後に腫れや内出血が現れる可能性があります。 短い鼻の場合、伸ばせる皮膚に限りがあります。鼻への負担が増すとズレが生じることがあります。 切開手術なので、傷跡が残ります(耳介軟骨移植手術の傷跡は目立たない箇所になります。 耳の軟骨が再生するまでに、しばらく時間がかかります。 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

脂肪注入とは

脂肪注入とは、自分自身から採取した脂肪を額やこめかみ・頬・ほうれい線・ゴルゴ線・マリオネット線などに注入し、お肌にハリを持たせてシワやくぼみ、ゴツゴツした見た目などを改善する施術です。 自分自身の脂肪を使用しますから、異物反応が起こることはありません。注入した部位に脂肪が定着しやすく、効果が長く続くという特徴もあります。 脂肪注入とは シワやたるみを改善したい人、お肌にハリを持たせたい人、くぼみをカバーしたい人、ラインに丸みを持たせたい人などに向いています。 顔のラインが骨ばっていたり、シワが寄っていたりすると気難しそうに見えますし、見た目年齢も上がってしまうもの。丸みを帯びたラインは若見えや愛らしさを実現するとともに、それ以外の部位をスッキリと見せる効果も期待できます。

脂肪注入の施術について

脂肪注入では、ご自身の脂肪を吸引してふっくらさせたい部位に注入します。定着率は人によって違いますので、医師が微調整しながら適切な量を入れていきます。 カウンセリング サイトまたは電話にて、カウンセリングの予約をします。カウンセリング日程が確定したら当日にご来院ください。希望や悩み・不安なことなど、何でも相談しましょう。カウンセリング後、スタッフが悩みにもっとも即した提案をいたします。 脂肪注入とは デザイン・マーキング カウンセリングの内容をもとに、医師による診察を行います。施術内容が決定したらデザインを決め、術前にマーキングをします。 脂肪注入とは 麻酔・手術 施術の際には局所麻酔を施します。希望によって麻酔方法を切り替えることも可能です。注入するための脂肪を吸引し、洗浄・選別したのち、ふっくらさせたい部位へと注入します。 脂肪注入とは 縫合 脂肪を採取した部分について、必要な場合は縫合します。 脂肪注入とは

脂肪注入の効果について

ゴツゴツした部位やシワが刻まれた部位へ脂肪注入をすることにより、顔の雰囲気が大きく変わります。例えば、骨ばったおでこやこめかみは男性的な印象を与えてしまいがちです。そこに丸みを持たせることで優しい印象に。ふっくらとした頬や口元は、若々しい印象を与える効果があります。また、注入するための脂肪を採取する部位をすっきりさせられるというメリットもあります。 注入した脂肪が定着すると、血流の増加やコラーゲン生成などの効果が見られ、周辺組織の再生を促すことで若返り効果も期待できます。自身の脂肪を使うため、ヒアルロン酸注入などの方法よりも安全性が高く、半永久的にその効果を発揮し続けます。

脂肪注入のリスク・副作用・合併症

脂肪注入には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 術後に痛みを感じる場合がございます。(脂肪吸引部位・注入部位) 術後にむくみが出る場合がございます。(脂肪吸引部位・注入部位) 術後に内出血が起こることがございます。(脂肪吸引部位・注入部位) 術後に色素沈着が起きることがございます。(脂肪吸引部位) 術後にたるみ・皮膚のでこぼこ感を感じる場合がございます。(脂肪吸引部位) 妊娠中、授乳中の方は施術できません

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

人中短縮術とは

人中短縮術とは、鼻と上唇の間を短くする手術です。上唇リフト、リップリフトと呼ばれることもあります。 人中短縮術 具体的には、鼻の下の皮膚を一部切除し、縫合するという方法をとります。これにより、短くなった皮膚に引っ張られる形で上唇が引き上げられ、人中が短くなります。 人中短縮術 皮膚を切除した部分に傷ができますが、できる限りお鼻の穴の中に隠れる位置を切除するため、傷はほとんど目立たなくなります。また、この術式においては、真皮と表皮の2層縫合を行います。2層で縫合を行うことにより、術後の傷口の変形やひきつれを予防することができ、傷口も表に残りにくい綺麗な傷口となります。 術後は人中が短くなるだけでなく、上唇が上向きに、ふっくらとした印象になります。そのため、お顔全体が可愛らしく華やかな印象となり、小顔効果も期待できます。

人中短縮術の施術について

デザイン どの部分の皮膚をどの程度切除するかによって術後のお顔の印象が大きく異なるため、理想とする出来上がりなどを含め、丁寧にご希望をお伺いし、鼻の下の切除する部分にマーキングを行います。 人中短縮 手術 基本的には、局所麻酔で行います。麻酔が効いたら、マーキングした部分の皮膚を切除します。局所麻酔ですから意識はありますが、痛みを感じることはありません。 人中短縮術 縫合 皮膚切除部位を縫合します。真皮と表皮の2層で縫合を行うことにより、傷口が美しく、また時間が経っても変形してくる可能性が低くなります。 人中短縮術

人中短縮術の効果について

鼻の下の皮膚を切除することにより、人中の皮膚が短くなります。その結果、切除した皮膚に上唇が引き上げられ、人中が短くなります。 人中短縮術 人中が長いと、面長でのっぺりした印象となります。人中短縮術で短くすることで、小顔効果が期待できます。また、切除した皮膚に唇が引き上げられることで上向きでふっくらとした唇を手に入れることができます。唇も鼻や人中と同様お顔全体の印象を左右する重要なパーツです。人中短縮術では、一度で2箇所の印象を変えることができる手術ということもできます。 人中の長さと、下唇から顎までの長さは1:2が理想のバランスと言われています。人中を短縮し、理想のバランスに近づけることで、お顔全体が可愛らしく華やかな印象に近づきます。

人中短縮術のビフォアアフター

人中短縮 人中短縮

人中短縮術のリスク、副作用、合併症

人中短縮術には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科専門医の医師によるカウンセリングとアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

人中窩形成術とは

人中窩形成術とは、薄い人中窩を再形成し、しっかりと溝を作ることでメリハリのあるお顔を目指す手術です。手術では人中部分に最小限の切開を施し、筋肉層を再形成することで深く立体感のある人中窩を作ります。お鼻や溝の陰に隠れてわかりにくい場所を切開するため、術後も外から見て傷が目立つということはほとんどありません。 人中窩形成 人中窩に溝がないと、お顔全体が平坦でのっぺりとした印象になってしまいます。逆に、人中窩の溝をしっかりと作ることで、お顔全体に立体感が生まれ、華やかな印象となります。また、お顔の下半分が小さくなったような印象を与えるため、小顔効果や童顔効果も期待できます。

人中窩形成術について

デザイン 丁寧なカウンセリングで、希望に沿った結果となるようにお顔のイメージについてお話を伺い、切開する部分にマーキングを行います。 人中窩形成 手術 麻酔は局所麻酔で行います。手術中意識はありますが、手術部位は麻酔が効いているため、痛みを感じることはありません。手術に際しては人中の目立ちにくい場所を最小限切開します。メリハリのある人中窩となるよう、筋肉層を形成します。 人中窩形成 縫合 できる限り傷口が目立たないように縫合します。安定後は外から見て傷口が目立つことはほとんどありません。 人中窩形成

人中窩形成術の効果について

人中窩をしっかりと深く作ることで、お顔全体の印象が大きく変わります。立体感とメリハリのあるお顔の印象を手に入れたい方にはお勧めです。また、お顔の下半分がすっきりとした印象となるため、小顔効果や童顔効果も期待できます。人中窩が薄く、お顔の存在感を増したい方や、可愛らしい印象のお顔を手に入れたい方には特にお勧めです。また、立体感のある人中窩を手に入れることで、お口の印象も変化します。人中の手術をすることで、ふっくらとした華やかな印象の口元となります。 人中窩形成 人中窩形成術は現在人中窩が薄く溝を深く作りたい方だけでなく、現在の人中窩の形やバランスに不満がある場合にも改善につながる可能性があります。まずはご相談ください。

人中窩形成術のリスク、副作用、合併症

人中窩形成には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科専門医の医師によるカウンセリングとアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 傷口に赤みや腫れ、発熱が生じることがあります。 稀に傷口が化膿し、膿が出ることがあります。 術後しばらくはお口を動かす際につっぱり感や違和感がある場合があります。 稀に傷がケロイド化することがあります。 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

口角挙上とは

口角挙上術は、下がった口角を引き上げる方法です。 口元は第一印象を決定づける重要なパーツの一つですが、口角が下がっていると「不機嫌そう」「疲れていそう」などとネガティブな印象を与えやすくなります。口角挙上術によって口角が上がると、顔が明るくなり、初対面の人にも好印象を与える事ができ、老化による口角の下がりも、口角挙上によって改善することができます。下がった口角を引き上げたい方、明るく優しい印象にしたい方におすすめです。 口角挙上 口元の表情は口角挙筋、大頬骨筋、口角下制筋の3つの筋肉によって作り出されています。口角挙上術では、これらの筋肉を手術することにより、口角を持ち上げることができます。 生まれつき口角が下がっている方、加齢により徐々に下がってきた方のどちらにも対応可能です。切開することに抵抗がある場合は、ボトックス注射によって一時的に口角を上げることもできます。

口角挙上の施術について

ボトックス注射 カウンセリング・デザイン 治療の前に口角の状態を確認して、注入箇所を確認します。 口角挙上 麻酔・注入 局所麻酔の後、口角下制筋にボトックスを注入していきます。また、痛みを軽減するために冷却を行います。 口角挙上 縫合 治療は約5〜10分程の短い時間で終わります。注射での治療なので、ダウンタイムがほとんどありません。 口角挙上 外科的手法 カウンセリング・デザイン カウンセリングにより口角の状態を確認し、口角の形状に合わせたデザインを行います。 口角挙上 手術 局所麻酔をして、口角の皮膚を切り取ります。 口角挙上 口角の下の筋肉を一部カットします。 口角挙上 口角を上げる筋肉を短縮し、自然で上がった口角を作ります。 口角挙上 縫合 口角の切開部位を縫合し、口角の形を確認して終了です。 口角挙上

口角挙上の効果について

外科的手法であれば、半永久的な効果を得ることができ、口角が上がりやすくなります。唇の輪郭に合わせて切開するため、傷は目立ちません。術後、日に日に傷が目立たなくなり、見た目に違和感のない自然な表情に仕上がります。 口角挙上 ボトックス注射でも口角を上げることは可能です。ボトックス注射をすると、口角を下げる口角下制筋の働きを弱めてくれるため、相対的に口角が上がります。ただし、ボトックス注射には劇的な効果はなく、効果も一時的であるため、定期的な通院が必要です。効果の出やすさにも個人差があります。

口角挙上のリスク、副作用、合併症

口角挙上には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科専門医の医師によるカウンセリングとアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。
ごく稀に内出血を起こす可能性があります。 手術直後は異物感を感じることがあります。 唇の形や筋肉の動きなどが原因で、完全な左右対称にはならない可能性があります。 術後は腫れやむくみがあり、デザインと異なる場合があります。 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

口唇増大術とは

口唇増大術とは、ヒアルロン酸や脂肪を注入して口唇を厚くする方法です。 メスを使う必要がなく、針で注入する方法なので、傷跡を心配する必要はありません。シリコンなどの人工材料は使用しないため、術後のくちびるの感覚も自然です。冷たい印象を与えがちな薄い唇も、口唇増大術によってふっくらとした可愛らしい印象に仕上げることができます。 口唇増大術 人気のアヒル口にしたい方、口唇にボリュームを出したい方、セクシーな口元にしたい方におすすめです。 口唇に注入するのは、自分の脂肪やヒアルロン酸なので、アレルギー等の心配がありません。注入後、時間の経過とともに体内に吸収されていくため、体内に異物が残らず安心です。

口唇増大術の施術について

口唇増大術にはいくつかの術式があります。ダウンタイムのないヒアルロン酸注入や、効果が永続的な脂肪注入などがありますが、患者さんの要望や状況に合わせて、医師と相談して決めていきます。 ヒアルロン酸注入 デザイン カウンセリングで最適な注入量を決めます。 口唇増大術 麻酔・注入 局所麻酔を施した後、口唇にヒアルロン酸を注入します。 口唇増大術 施術終了 注入直後はやや腫れがありますが、数日できれいになじみます。術後すぐに効果を実感することができ、ダウンタイムは必要ありません。 口唇増大術 脂肪注入法 デザイン どのくらいの厚みにするかをカウンセリングでしっかりと決めます。 口唇増大術 麻酔・脂肪吸引 局所麻酔を施した後、太ももやお尻周り、お腹といった部位から脂肪を少量吸引します。 口唇増大術 麻酔・注入 局所麻酔を施した後、細い針で少しずつ確認しながら、脂肪を唇に注入していきます。 口唇増大術 施術終了 注入直後から効果を実感することができます。脂肪の生着率には個人差がありますが、一ヶ月ほどで状態は安定します。 口唇増大術

口唇増大術の効果について

口唇増大術をすると、薄い唇を上下バランスよく厚くすることができます。自然な形にできるため、見た目に違和感がありません。注入量は調節できるので、好みの厚さに仕上げることができます。 口唇増大術 口唇の厚みは、上下比率が3:5程度が理想的とされていますが、人によって希望はさまざまです。基本的には3:5の比率を目指して施術を行いますが、一人一人の要望に合わせることができます。 口唇増大術によって口唇にボリュームが出ると、縦じわも目立たなくなります。加齢によりしぼんでしまった唇も、ふくよかな若々しい口元にすることができます。 脂肪注入の効果は永続的ですが、ヒアルロン酸注入の効果は半年~1年間ほどしか続きません。そのため、定期的に注入するのが効果的ですが、途中でやめても体にダメージはないので安心です。

口唇増大術のリスク、副作用、合併症

口唇増大術には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科専門医の医師によるカウンセリングとアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 術後に腫れや内出血が出る可能性があります。 稀にしこりや凹凸が見られることがあります。 術後に張り感や筋肉痛のような痛みを感じることがあります。 稀にヒアルロン酸のアレルギーを起こす場合があります。 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

マッサージピールとは

マッサージピールとは、イタリア製のPRX-T33という特別な薬剤を使ったケミカルピーリングのことです。シミ、くすみ、肝斑やニキビ痕、色素沈着を改善したい方や美白を目指している方にお勧めです。また、マッサージピールではコラーゲンの生成促進をもたらしてくれますので、ハリ・ツヤ、小じわのケアまでおこなえます。今までにない画期的なピーリングによるアンチエイジング治療といえます。またこれまでのピーリング治療とは異なり、剥脱を引き起こさずに、ハリの回復、色素沈着補助、ニキビ改善の促進などが期待できる、お肌のアンチエイジングとして、世界各国で次々と特許と取得しています。

マッサージピールの期待できる効果

PRX-T33は他のピーリング治療とは異なり、皮膚の剥脱を引き起こさずにピーリング治療がおこなえます。そのためハリの回復、色素沈着の改善、ニキビ改善促進などが期待できます。 トリクロロ酢酸(TCA)と過酸化水素(H2O2)以外にも、肌が明るくなるコウジ酸も配合されており、シミ、そばかす改善などの美白効果も期待できます。 皮膚を傷付けることなくピーリング治療を可能にした「PRX-T33」は、浸透型の画期的な若返り治療方として、ヨーロッパでは広く知られています。  

効果の仕組み

ケミカルピーリングの治療ですが、これまでのピーリングの効果による皮膚の剥脱はなく、皮膚に浸透させることで、深層の表皮再生を活性化させます。お顔全体に製剤の塗布した後、トリクロロ酢酸と過酸化水素は、それぞれ異なる速度で皮膚を通過し、異なる深さに浸透していきます。過酸化水素は、表皮の表層細胞との親和性が高いので、浅く素早く浸透していきます。 またトリクロロ酢酸の水素イオンは、表皮や真皮といった深い層まで浸透していきます。そして水素イオンは表皮層において過酸化水素との化学反応によって水になり、これによりトリクロロ酢酸の強いピーリングの作用が抑制されます。 表層で化学反応しなかった水素イオンは、皮膚を通過して真皮に達し、細胞の再生や新たなコラーゲンの生成促進をしてくれますのでハリ・ツヤ、小じわのケアにも効果的です。 皮膚表面に薬剤を塗った際に、過酸化水素はトリクロロ酢酸から皮膚表面を保護する働きがあります。低濃度の過酸化水素は、トリクロロ酢酸より先に皮膚に浸透するため、トリクロロ酢酸が浸透するときには、すでに皮膚表面に浸透しているため、皮膚表面でトリクロロ酢酸を中和させトリクロロ酢酸のピーリング作用から皮膚表面を守ります。

トリクロロ酢酸は「trichloroacetic acid」と英語で表記するため略してTCA(ティーシーエー)と呼ばれています。マッサージピールには、トリクロロ酢酸が33%も含まれています。

トリクロロ酢酸は皮膚のターンオーバーの促進など役割も果たします。過酸化水素により皮膚表面を守られながら、トリクロロ酢酸が真皮まで浸透し真皮を刺激しながら角化細胞や繊維芽細胞の増殖因子を活性化させます。

これらの作用により施術後、数カ月にわたって真皮で新しいコラーゲンが生成され肌にハリを与え小じわの改善にもなります。

コウジ酸にはシミの元となるメラニンを作る酵素「チロシナーゼ」の活性化を抑えてくれる作用があります。そのためシミやくすみ、肝斑やニキビ痕、色素沈着にも効果があるといわれています。

 

マッサージピールのデメリット

マッサージピールには、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、医師によるアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 施術中、若干の火照りや、ピリピリとした刺激を感じることがあります。 施術後、赤みがでることがあります。通常、赤みは1~2日以内に治まりますが、1週間程度かかることもあります。その間は、アルコール成分入りのスキンケア、スクラブ剤などは使用できません。 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。皮膚炎のある方や敏感肌などがある方も、施術を受けられないことがあります。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

ほくろ・イボ除去とは

ほくろ・イボ除去は、ほくろやイボの大きさ、深さ、場所によって手術方法が変わってきます。表面が平らで小さなほくろやイボの除去ではレーザー治療がおすすめです。施術時間は5分程度とかなり短く、1回の治療で除去できる場合がほとんど。患部の痛みや出血もほとんどなく、術後の傷跡も目立たないのが特徴です。 レーザー治療では除去できない大きさや深さ、盛り上がりのあるほくろやイボの場合は切開法がおすすめです。ほくろやイボの周辺の皮膚を切開後、縫い合わせる施術になります。ほくろやイボと一緒に周辺の皮膚組織ごと除去するため、再発の可能性もほとんどありません。施術は10分程度で終わり、抜糸後の赤みや傷も数か月で消えてほとんど目立たなくなります。

ほくろ・イボ除去の施術について

レーザー治療 カウンセリング ほくろやイボの大きさ、深さ、状態を念入りにチェックします。施術によるリスクや術後のケアについてもしっかりと説明いたします。 ほくろ・イボ除去 レーザー照射 ほくろにレーザーを照射することで色素組織に無数の小さな穴を開け、患部組織の再生を促します。5分程度で終わり、痛みや出血はほとんどありません。 ほくろ・イボ除去 ほくろ・イボ除去 レーザー照射後は患部の皮膚が少し凹んだ状態になります。医療テープで患部を保護し、施術は終了です。 ほくろ・イボ除去 術後 術後には少しへこんでいた患部も皮膚が再生することで表面が盛り上がってまいります。数ヶ月程度で赤みは消え、傷跡も目立たなくなります。 ほくろ・イボ除去 レーザ治療の詳細はこちらをご確認ください。 CO2レーザー(炭酸ガスレーザー) 切開法 カウンセリング 大きなほくろや根の深いほくろ、盛り上がっているほくろの除去には切開法がおすすめです。施術ではメスを使用しますので、ほくろの状態をしっかりと念入りに確認します。 ほくろ・イボ除去 切開 ほくろの周辺の組織も含めてメスで切除します。そのため、ほくろの再発率の低い施術となります。 ほくろ・イボ除去 縫合 施術で切り取った皮膚を縫合します。術後5~7日程度で抜糸となりますが、それまでは激しい運動やアルコール摂取、サウナ、溶岩浴などはお控えください。 ほくろ・イボ除去 術後 抜糸後は赤みや傷が残ることがありますが、数ヶ月でほとんど目立たなくなります。

ほくろ・イボ除去の効果について

ほくろ・イボの除去のご相談は、年齢や性別を問わず非常に多いです。ほくろは誰にでもあるものですが、大きさや場所、数によってはコンプレックスにつながります。特に、顔のような目立つ場所にほくろがあり、髪やメイクでも隠しきれない場合、素肌に自信をもてない原因となることも。近年では、短時間で傷跡の残らない施術が可能になりました。ほくろやイボを除去することでまわりの視線も気にならなくなり、長年のコンプレックスが解消され素肌に自信をもてるようになります。お悩みの方はぜひカウンセリングにお越しください。お客様のほくろやイボの状態に合わせた施術をご提案させていただきます

ほくろ・イボ除去後のリスク、副作用、合併症

ほくろ・イボ除去には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、医師によるアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 大きなほくろやイボの場合、治療時に血がにじむ場合があります。 患部の腫れや内出血が1週間程度続く場合があります。 アレルギーのある方、麻酔や薬で気分が悪くなったことがある方は医師にご相談ください。 術後に痛みや腫れが続く場合、異常を感じた場合はすぐにクリニックまでご連絡ください。 妊娠中、授乳中の方は施術できません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

刺青(タトゥー)除去とは

刺青(タトゥー)除去とは、過去に入れた刺青やアートメイクを、切除したり削ったり、場合によって皮膚移植などをして除去する施術です。 刺青除去とは 範囲の広い刺青をできるだけ負担なく消したい人、黒以外の色彩を薄くしたい人、除去の傷跡を早く治したい人、従来の施術では刺青をきれいに消しきれなかった人などに向いています。ファッションとして刺青を入れたとしても、その後就職や結婚・出産などで環境が変わり、除去したいと思うようになることがあるかもしれません。刺青を除去することで皮膚の見た目がきれいになるのはもちろん、就職や結婚などに障壁がなくなったり、温泉やプールを利用できるようになったりと、心理的なメリットが多い施術です。 刺青(タトゥー)の色や濃さ、範囲にもよりますが、ピコレーザーでも刺青(タトゥー)を薄くする事が可能です。詳しくは医師の診察時にご相談ください。 ピコレーザー

刺青(タトゥー)除去の施術について

カウンセリング インターネットまたは電話にて、無料カウンセリングの予約をします。カウンセリング日程が確定したら当日に来院。希望や悩み・不安なことなど、何でも相談しましょう。カウンセリング後、スタッフが悩みにもっとも即した提案をいたします。 刺青除去とは マーキング・デザイン カウンセリングの内容をもとに、医師による診察を行い、施術の方法やメリット・デメリットなどをご説明します。施術内容が決定したら範囲を決め、術前にマーキングをします。 刺青除去とは 麻酔・手術 施術の際には、基本的に局所麻酔を施します。希望によって麻酔方法を切り替えることも可能です。切除縫縮により、刺青の入っている範囲の皮膚を切り取り、縫い合わせます。剥削は、刺青の入っている皮膚表面を削り取る方法です。症例によっては皮膚移植を行うこともあります。 刺青除去とは 縫合 皮膚を切除した場合は縫合を行います。施術内容により縫合の内容や範囲は変わります。 刺青除去とは

刺青(タトゥー)除去の効果について

刺青やアートメイクを除去することにより、見た目を気にすることなく日常生活を営めるように。施術から時間がたつにつれて、傷跡は白っぽくなり目立ちにくくなっていきます。 皮膚がある程度伸びる部位なら、その効果も実感しやすく、一度の施術で除去を完了させることも可能です。 刺青除去は見た目がきれいになることはもちろんですが、心理的な面での効果が大きい施術です。就職活動や仕事に自信が持てるようになる、恋愛や結婚に意欲が出る、温泉やプール、ファッションを楽しんだりできるようになることで、得られるメリットがあるでしょう。 自身に最適な施術を選ぶことで、負担を最小限に抑えて最大の効果を得ることが可能です。

刺青(タトゥー)除去のリスク、副作用、合併症

刺青(タトゥー)除去には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 むくみや腫れが続く事があります。 切開した部分にケロイドができてしまうことがあります。 切開した部分が開いてしまう事があります。 赤みや腫れ、感染症の恐れがあります。 妊娠中・授乳中の施術はできません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

M字リップ形成術とは

唇がのっぺりとした印象となる原因は、上唇が綺麗なM字型をしていないから、ということが多いです。M字リップ形成術では、上唇の内側から、余計な皮膚や組織を切除します。それにより、唇の形が整えられ、綺麗なM字型の上唇となります。 M字リップ形成 唇の形やバランス、厚さにコンプレックスがある場合、この手術を受けることで印象をガラッと変えることが可能です。

M字リップ形成術について

デザイン術前のカウンセリングで理想の唇の形やバランスなど、ご希望のヒアリングを行います。イメージに沿った結果になるようデザインし、上唇の内側、切開・切除する部分をマーキングします。唇中央付近の組織は残し、両脇を二等辺三角形状に切除することで、上唇が綺麗なM字型のラインとなります。具体的な切除箇所は元の唇の形や目指す仕上がりによって異なるため、慎重にデザインしていきます M字リップ形成術 手術局所麻酔を使用しますので、手術中は意識がありますが、手術部位にはしっかりと麻酔が効いているため、痛みを感じることはありません。麻酔が効いたら、マーキングした部位を切開・切除します。 M字リップ形成術 縫合外から見て傷口が目立たないよう、工夫して縫合を施します。 たらこ唇縫合

M字リップ形成術の効果について

この手術を受けることで、上唇の形が綺麗なM字型に整い、女性らしく可愛い印象の口元を手に入れることができます。 M字リップ形成術 唇がメリハリのあるM字型をしていることで、微笑んだ時の唇の形も美しく、魅力的な笑顔となります。また、上唇の余分な皮膚や組織を取り除くため、下唇よりも上唇が厚く、バランスが悪いといった点についても改善が期待できます。 唇周辺の皮膚は加齢とともにたるみ、ハリのない印象となります。M字型リップ形成術を行うことにより、唇の形にメリハリが生まれ、若々しい印象となります。

M字リップ形成術のリスク、副作用、合併症

M字リップ形成術には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科専門医の医師によるカウンセリングとアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 縫合した傷口から出血したり、稀に膿が出ることがあります。 術後しばらくは傷口のつっぱり感や、口が開けにくい感じがすることがあります。 傷口周辺の一時的な腫れ・むくみ・内出血が生じることがあります。 術後一時的に傷口の痛みや発熱が生じる可能性があります。 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

額リフトとは

加齢と共に深く刻まれるおでこのシワ、眉や目元のたるみを解消し、若々しさを取り戻す手術です。 額のシワはほうれい線よりも早くから出始めることが多く、セルフケアしにくい部分でもあります。また、額のシワが進んでくると、眉や上まぶたが下がってくることにもつながり、お顔全体が老けた印象へ変化していきます。 額リフト シワの程度が軽いうちはボトックス治療など手軽に効果を感じていただけますが、ボトックス治療の場合の効果は半年ほど。そこで、より長期間の効果やより大きな効果を感じたい方におすすめしたいのが額リフトです。額リフト手術では、髪の生え際や中ほどを切開し、たるんだ額の皮膚を引き上げて縫合します。傷跡は髪の毛にまぎれてしまうのでほとんど目立たず、余った皮膚は切除するため、自然にピンと張った額に仕上がります。

額リフトの施術について

デザイン カウンセリングでヒアリングした内容をもとにデザインし、仕上がりイメージを共有いたします。コンピューターにてシミュレーションを行い、仕上がりをより具体的にイメージしていきます。 額リフトデザイン 納得できない場合は何度でもデザインしますので、ご安心ください。 麻酔 局所麻酔のほかに静脈注射を併用し、鎮静を行います。施術中は眠った状態になりますので、痛みを感じることはありません。 額リフト 手術 鎮静できたら手術を開始。髪の生え際または髪の毛に隠れた皮膚を切開し、額の皮膚を引き上げていきます。切開、縫合は傷跡が残りにくいように細心の注意を払って行います。 額リフト アイシング 手術後は切開部分の腫れを抑えるため、5~10分ほどアイシングいたします。 額リフト 帰宅 鎮静が切れたらそのままお帰りいただけますが、車やバイクの運転はできません。 手術後は少し腫れますので、帽子やスカーフをご用意いただけると安心です。 手術当日は無理をせず、安静にしてお過ごしください。 額リフト日帰り 抜糸 手術の約1週間後に抜糸を行います。抜糸にはほとんど痛みはありません。 額リフト抜糸 アフターカウンセリング 術後に腫れや痛み、違和感などが生じた場合は、いつでもお気軽にご 相談ください。必要に応じてご来院いただきます。 額リフトアフターカウンセリング

額リフトの効果について

顔の上部を占め、年齢を感じさせる額。この部分のシワを解消することで、お顔の若々しさを取り戻すことができます。額をピンと張った状態に改善すれば、加齢で下がってきた眉や上まぶたをリフトアップでき、明るくぱっちりした目元も実現。年齢を感じさせない明るく華やかな表情を取り戻すことができるでしょう。 額リフト効果 おでこのシワが気になってできなかったヘアスタイルや、たるみで二重の幅が狭くなり楽しめなくなったアイメイクも可能に。心からファッションを楽しんでいただけるようになります。 額リフトの手術はエイジングケアを目的にしているものの、顔の印象を大きく左右する目元に大きな変化が見られるため、術後の満足度も非常に大きいと言えます。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

コメカミリフトとは

コメカミリフトとは、目元全体の皮膚を引き上げ、目元や目尻のたるみを解消させる施術です。人によって差はありますが、目元周りのたるみは30代〜40代前半に生じやすいと言われています。 目元周りがたるむことで、お顔全体の印象は実年齢よりも老けた印象になりがち。コメカミリフトは生え際のこめかみ付近を切開し、余分なたるみを切除して引き上げ、目元全体をキリッとさせることができます。髪をギュッと頭の上で束ねるポニーテールの状態を想像していただくとイメージしやすいでしょう。 目元周りのたるみ改善だけでなく、頬のたるみやほうれい線も同時にすっきりできることが多いです。

コメカミリフトの施術について

生え際のこめかみ付近や髪の中など、跡が目立ちにくい部分を4〜6cmほどカットし、緩んだ皮膚や筋膜などを切除。その後、細い糸で引き上げて縫合します。傷は髪の毛で隠れるため、跡が目立ちにくいのがコメカミリフトのメリットです。 患者様の「なりたいイメージ」を尊重し、目の特徴や肌質に合わせて、カットする箇所などを丁寧に決めていきます。可能な限りご要望にお応えしますので、お気軽にご相談ください。 デザイン 施術部位にマーキングいたします。リフトアップ効果が高く、傷跡の目立たない場所を選びます。傷は髪の生え際、もしくは髪の毛の中につきますので、ほとんどわかりません。 コメカミリフト 麻酔 局所麻酔のほかに静脈麻酔を併用し、鎮静を行います。施術中は眠った状態となりますので、痛みを感じることはありません。 フルフェイスリフトカウンセリング 手術 鎮静できたら手術を開始。髪の生え際、あるいは髪の毛の中の皮膚を4~6cmほど切開して余分な皮膚を切除し、リフトアップをします。 こめかみリフト 帰宅 鎮静が切れたらそのままお帰り頂けますが、車やバイクの運転はできません。手術後は少し腫れますので、帽子やスカーフをご用意頂けると安心です。手術当日は無理をせず、安静にお過ごしください。 額リフト日帰り 抜糸 手術の約1週間後に抜糸を行います。抜糸に関してはほとんど痛みはありません。 アフターカウンセリング 術後の腫れや痛み、違和感などがある場合は、いつでもお気軽にご相談ください。必要に応じてご来院を頂きます。 フルフェイスリフトカウンセリング

コメカミリフトの効果について

まぶたや目尻など目元周りのたるみを解消させることで、お顔全体がすっきりし、若々しい表情になる効果があります。中には、実年齢より10〜15歳も若く見られるようになったという方もいます。 さらに、こめかみを引き上げることによって、頬のたるみやしわが改善されたり、ほうれい線が目立ちにくくなったりする効果が見られる方も多く、お顔全体の若返りが期待できます。 切除する箇所は小さいながらも若々しい印象を得られるので、人気の高い施術となっています。

コメカミリフトのリスク、副作用、合併症

コメカミリフトには、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

ネックリフトとは

顔と違ってメイクでごまかすことができない首は、エイジングサインが強く出る箇所の一つです。きれいにメイクをしていても、首から胸元へのラインがたるんでいるとどうしても老けて見られがち。気になってタートルネックやスカーフで隠している人も少なくありません。そこで、あご下やフェイスラインのたるみを取り除き、深く刻まれた首のシワを解消するために行うのがネックリフトです。 ネックリフト ネックリフトでは、耳の後ろ側から襟足の部分を切開し、その部分からテンションをかけ、皮膚と筋膜をリフトアップし固定します。余った皮膚を切除し、ピンと張った輝く首元を実現。顔の正面ではなく後ろ側を切開するため、傷跡が目立ちにくく、カバーしやすいのが特徴です。

ネックリフトの施術について

デザイン お一人お一人の首の状態に合わせて、自然な仕上がりになるようにデザイン、シミュレーションしていきます。首元だけでなく、お顔から全体の印象に注意してイメージを再現していくことで、より自然で若々しい印象に仕上がります。 ネックリフト 麻酔 術中の痛みを取り除くため、麻酔を行います。患者様の体質や体調を見極め、安全に注意しながら行っていきます。 ネックリフト 手術 麻酔が効いたことを確認したら、手術を開始。耳や生え際の境目を切開し、たるんだ部分を引き上げます。デザインを再現するため、注意を払ってテンションや引き上げる方向を調整していきます。 ネックリフト 傷跡が残らないよう切開部分を丁寧に縫いとめたら、余った皮膚を切除します。麻酔が効いているので痛みを感じることはありません。 クールダウン 手術後は腫れを抑えるため、施術した部分を10分ほど冷やします。 クールダウンネックリフト 帰宅 クールダウン後は歩いて帰宅していただけます。ポイントメイクは術後すぐから可能です。傷跡が気になる方は、帽子やスカーフをお持ちいただくことをオススメいたします。 ネックリフト 帰宅後はいつもより安静にすることを心がけ、無理をしないようにしてお過ごしください。激しい運動は禁物です。 抜糸 手術の約1週間後に抜糸を行います。抜糸にはほとんど痛みはありませ ん。また、この頃には傷跡も落ち着いてきます。 ネックリフト抜糸 手術術後に腫れや痛み、違和感などが生じた場合は、いつでもお気軽にご相談ください。 ネックリフトアフターフォロー

ネックリフトの効果について

ネックリフトは、メイクで隠せない首元のエイジングケアを目的とする手術です。 首のシワは、一度刻まれるとセルフケアではなかなか効果が出にくいため、どうしても年齢が出やすい場所です。ここにたるみやシワが多いと、一気に老けた印象になってしまいます。そんな首元の印象を一変させれば、お顔全体が若々しく華やかな印象に変わります。 あご下のもたついた部分がキュッと引き締まり、若々しいフェイスラインを取り戻すことができるだけでなく、深く刻まれたシワもピンと張り、美しい首元へ。首を隠さずに済み、ファッションの自由度も上がります。 傷跡が目立ちにくい部分なので周りの人にも気づかれにくく、自然なエイジングケアを実感していただくことが可能です。

ネックリフトのリスク、副作用、合併症

ネックリフトには、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 傷跡が残る場合がある 顔の腫れ、内出血班、血腫形成 頭皮の傷跡周囲の脱毛 知覚の鈍化 妊娠中、授乳中の方は施術できません

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

ガミースマイル手術とは、笑った時に歯が見える「ガミースマイル」を目立たなくする治療法です。 アジア人は口周りの骨が出っ張っており、歯茎も長い傾向にあります。そのため、ガミースマイルになりやすいと言われており、日本人にもよく見られる症状です。 しかし、短時間の外科手術により、上唇の下の歯茎の粘膜を切除して縫合することで、笑った時に唇が上がりすぎないように抑えることができます。 ガミースマイル 上唇の筋肉が発達しすぎたことが原因でガミースマイルになる場合は、メスを使用せずに、ボトックス注射のみで治療することも可能です。 ガミースマイル手術によって容姿が改善するだけでなく、笑顔に自信が持てるといったメンタル面でのメリットも得られます。歯茎の露出にコンプレックスがある方、笑顔に自信を持ちたい方におすすめです。

ガミースマイル手術について

ガミースマイルの施術には、メスを用いて治療する「上唇粘膜切除術」と、メスを一切使わずに治療する「ボトックス法」があります。 上唇粘膜切除術 カウンセリング・デザイン カウンセリングにてガミースマイルの状態と、切除する部位を確認します。 ガミースマイル手術 麻酔・手術 上唇裏側の粘膜を局所麻酔した後、メスで切開し、上唇の粘膜と歯の淵から4~5mm上の歯茎の皮膚を切り取ります。 ガミースマイル手術 縫合 粘膜を切除した部分の上唇と歯茎を密着させ、縫合します。 ガミースマイル手術 術後は唇の開きが抑えられ、笑ったときの歯茎の露出が狭くなります。 ガミースマイル手術 ボトックス法 カウンセリング・マーキング カウンセリングを行い、上唇を上げる筋肉(上唇挙筋)の位置をマーキングします。 ガミースマイル手術 麻酔・注入 左右の上唇挙筋にボトックスを注入していきます。 ガミースマイル手術 施術終了 術後2~3日で効果が出てきます。 ガミースマイル手術

ガミースマイル手術の効果について

笑った時に見える歯茎の面積を手術によって減らすことで、ガミースマイルを改善することができます。手術後は上唇が上がりすぎる状態が抑制されるため、思いっきり笑っても歯ぐきが見えすぎることはありません。歯茎の露出が狭くなったことで、自然と上品な笑顔を作ることができます。 歯茎の露出量が減ると、口腔内が乾燥しにくくなるため、歯肉炎、歯周炎、虫歯、口臭の予防に役立ちます。 一度の施術でガミースマイルが目立たなくなるので、繰り返し通院する必要はありません。ただし、ボトックス注射は持続性が少ないため、定期的な通院が必要です。また、繰り返し注射することで、左右の上唇挙筋が弱くなり、効果が切れた後も以前より症状は軽くなっています。

ガミースマイル手術のリスク、副作用、合併症

ガミースマイル手術には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科専門医の医師によるカウンセリングとアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 手術後2~3日は出血する事があります。 一時的に食べ物が噛みにくくなる場合があります。 上唇から鼻の下の辺りに腫れが生じる場合があります。 手術部位およびその周辺の感覚が一時的に鈍くなることがあります。 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

たらこ唇修正術とは

唇は、皮膚に覆われており、外から見える外側の部分と、粘膜に覆われ、外からは見えない内側の部分からできています。たらこ唇修正術では、この外側の唇と内側の唇の間を切開し、余分な組織を切除後縫合することで、唇を薄く上品に整えることができます。 たらこ唇修正 唇の内側寄りを切開するため、外からはほとんど見えない部分に傷口ができます。また、皮膚と粘膜の境界線上を切開するため、傷口が落ち着いた後はほとんど目立たなくなります。 たらこ唇修正

たらこ唇修修正術の施術について

デザイン手術前には丁寧なカウンセリングを行います。特に、希望される術後の唇の形によって、切除箇所や切除する組織の量が異なるため、希望のイメージは丁寧にかつ具体的にヒアリングします。 たらこ唇修正 術後の仕上がりイメージにもとづいたデザインを行い、切開する部分にマーキングを施します。 手術局所麻酔で行います。手術中は意識はありますが、手術部位は麻酔が効いているため痛みは感じません。 たらこ唇修正 麻酔が効いたら、唇の外側と内側の間を切開し、余分な組織を切除します。 縫合傷口が残らないよう、細い糸で丁寧に縫合します。外から見て傷口がほとんどわからなくなるように工夫して縫合していきます。 たらこ唇縫合

たらこ唇修正術の効果について

唇の余分な組織を切除することで、唇全体を薄くし、厚ぼったい印象を改善します。唇を薄くすることで、上品で落ち着いた印象の口元を手に入れることができます。また、上唇と下唇のバランスが良くなかった場合や、唇の形に不満がある場合は、全体的なバランスを整え、美しい唇の形を手に入れるという効果もあります。 たらこ唇修正 唇のバランスによっては、上唇のみ・下唇のみの施術も可能です。 たらこ唇の場合、お顔の中でどうしても唇が目立ってしまい、お顔全体のバランスが偏っている印象になりがちです。そのため、こちらの手術は唇だけの手術ですが、お顔全体のバランスが整い、華やかな印象となります。

たらこ唇修正術のリスク、副作用、合併症

たらこ唇修正術には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科専門医の医師によるカウンセリングとアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 傷口の周りが腫れたり、内出血が出ることがあります。 傷口から膿が出たり、発熱が生じることがあります。 術後しばらくは口が動かしにくいなど違和感が生じることがあります。 稀に傷口がケロイド化することがあります。 妊娠中、授乳中の方は、施術が出来ません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

下瞼開大(グラマラスライン)とは

下瞼開大術(グラマラスライン)とは、下まぶた外側1/3を下方向に引き下げて、垂れ目で優しい雰囲気にする手術です。 下瞼開大術を行うだけで、目尻側を下げてタレ目にできるだけでなく、下まぶたを少し下げることで白目の見える部分が増えるため、パッチリと大きな魅力的な目、グラマラスなセクシーな目元を手に入れることができます。 下瞼開大

下瞼開大術 埋没法について

施術法は2つ種類あり、メスを使わずに糸で留める「埋没法」と切開する「切開法」があります。 メスを使うことに抵抗のある方には埋没法がおすすめです。メスを使わないため、やり直しがきくので、初めての方でも安心してタレ目にすることができます。 デザイン カウンセリングをおこない、切開線をつけるため、マーキングした後、麻酔をかけます。下まぶたの黒目の外側が下がる様に丁寧にデザインしていきます。 下瞼開大01 手術 麻酔クリームを皮膚に塗った後に極細の注射針にて局所麻酔を注射し、麻酔の目薬を点眼します。手術は麻酔が効いている事を確認しながら行いますので、それほど痛みは強くありません。麻酔が効いた後はマーキングの線に従い切開をし、皮膚、眼輪筋を切除します。 下瞼開大02 縫合 下方向に皮膚を縫い縮めながら縫い合わせていきます。 下瞼開大03 デザイン カウンセリングをおこない、麻酔をかけます。 下瞼開大01 手術 麻酔が効いてきたら下まぶたにある結膜から瞼板に糸を通し、瞼板が下に下がるように糸を結びます。 埋没法

下瞼開大の効果について

下眼瞼開大術は、きつく見えるツリ目からパッチリした大きな目、優しい感じの垂れ目に近づけます。下瞼開大術と併せて二重まぶたにすることで、よりパッチリとした目元を実現することも可能です。 施術後はメイクやカラコンも映えるようになりますし、毎朝の忙しいメイクも手間がかからないのもメリットです。

下瞼開大のリスク・副作用・合併症

下瞼開大には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 左右対称にデザインして手術をしてもわずかな非対称は生じることがございます。 術後1~2週間ほどは内出血が出ることがあります。また稀に炎症・感染が起こる場合があります。 赤みや痛みが持続する場合は、早めに医師の診察をお受けください。 下眼瞼開大術は仕上がりにわずかな左右差が生じる場合があります。 術後1~2週間ほど内出血が出ることがある 埋没法では時間が経つと元に戻ってしまうこともある まぶたの状態などにより糸が取れてしまうことがある

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

下まぶたのたるみとりとは

目の下のクマ症状や下まぶたが膨らんでいると疲れた印象を与えて、老けて見られがちです。このような症状に悩んでいる方は多くいらっしゃいます。 目の下に大きな脂肪の塊があると、シワやたるみが大きくなり、袋状にたるんでしまうのです。細かいシワやたるみは影になって、クマのように見えることもあり、年齢を感じさせてしまいます。 このような下まぶたでお悩みの方は下まぶたのたるみ取りで「皮膚切除」「切開ハムラ法」「裏ハムラ法」が効果的です。 膨らみの大きい方でも余分な皮膚を同時に切除することができるので、若々しい印象になります。

下まぶたのたるみとりについて

VENUS BEAUTY CLINICでは下まぶたのたるみ取りとして皮膚切除、切開ハムラ法、裏ハムラ法の施術を行っております。 余分な皮膚も同時に切除することができるため、ふくらみが大きい方に適しています。 デザインマーキングカウンセリングをおこない、切開線をつけるためマーキングした後、麻酔をかけます。     手術切開麻酔が効いてきたら下まぶたのまつ毛の下の目立たない部分の皮膚を切開します。     脂肪の移動脂肪の移動膨らんでいる部分の脂肪をくぼんだ部分に移動させます。     皮膚の切除皮膚の切除脂肪を移動させた後に、弛んだ眼輪筋を切除し縫合して、余分な皮膚も切除します。     縫合縫合目立たないように髪の毛より細い透明な糸で縫合します。     デザインマーキングカウンセリングをおこない、切開線をつけるためマーキングした後、麻酔をかけます。     手術結膜側の切開下まぶたの裏側(結膜側)を切開します。     脂肪の移動脂肪の移動膨らんでいる部分の脂肪をくぼんだ部分に移動させます。     縫合切開した箇所を糸で縫合します。    

下まぶたのたるみとりの効果について

下まぶたの余分な脂肪を取り除くことで、すっきりと若返った印象になります。 たるみ・目袋の深いシワをに改善することができますが、症状の出方や経過には個人差があります。  

下まぶたのたるみとりのリスク、副作用、合併症

下まぶたのたるみとりには、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 部位に脂肪が沈着してふくらんで見えることもありますが、徐々に落ち着いてきます。 余分な脂肪「眼窩脂肪(がんかしぼう)」を取り出す場合、皮膚表面を傷つけないため、傷跡は残りません。 目の下の皮膚は薄く、最も傷跡が目立ちにくいため、傷跡は残りません。 術後は、抗生剤と痛みどめの処方がありますので服用してください。 個人差がありますが、人によっては稀に合併症を引き起こすことがあります。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

上まぶたのくぼみ修正とは

くぼんだ上まぶたに脂肪を注入してくぼみを直す施術になります。 注入する脂肪はご自分の脂肪を注入しますので、免疫反応の心配はございません。 脂肪注入といえば、豊かなバストにする豊胸手術が有名ですが、上まぶたや下まぶたなどにも自身の脂肪を少量吸引したものを注入してふっくら魅せることができます。 ヒアルロン酸注射とは異なり、脂肪がいったん定着すれば、何度も繰り返す必要はありません。 加齢による老け顔や疲れた印象を改善することができるおすすめの手術です。

上まぶたのくぼみ修正について

VENUS BEAUTY CLINICでは、上まぶた・下まぶたのくぼみに脂肪注入をして丸みを与えたり、若々しくする手術を行っています。 デザイン上まぶたのくぼみ修正01カウンセリングをおこない、脂肪を注入する箇所にマーキングします。     脂肪の採取脂肪の採取腋やお腹などの脂肪を採取し、専用の器械を使って取った脂肪を細かくします。     脂肪の注入脂肪の注入脂肪の採取が終わったら麻酔を注射して、マーキングに従い脂肪を注入していきます。    

上まぶたのくぼみ修正の効果について

上まぶたのくぼみ修正はご自身の脂肪を移植して定着するため、自然な仕上がりになります。 顔のくぼみやへこみに脂肪を注入することで輪郭の形成、若々しく見える効果があります。 目元がふっくらして女性らしい優しい目元になるのでアイメイクも映えるようになります。

上まぶたのくぼみ修正

上まぶたのくぼみ修正には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 ダウンタイムがほとんどなく、痛みが抑えられる手術ですが、人によっては稀に内出血、感染症のリスクがあります。 脂肪注入は内出血が起こることは少なく、2〜4週間程度で腫れも落ち着きます。 上まぶたのくぼみ修正の手術をした当日は目が腫れますので、眼鏡またはサングラスをご持参いただく事をおすすめいたします。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

下まぶたのくぼみ修正とは

下まぶたがくぼんでしまう原因は加齢と共に眼窩脂肪が委縮してくることが原因です。 また下まぶたに黒いクマができている場合は、くぼみの段差を解消することでクマの改善が期待できます。 下まぶたのくぼみ修正ではご自身のお腹または太腿の脂肪を必要な分だけ専用の注射器で取り出して、まぶたに注入します。 ご自身の脂肪を注入するため、免疫反応の心配はございません。そのため自然で健康的な目元に若返らせることができます。 ヒアルロン酸注射とは異なり、脂肪がいったん定着すれば、何度も繰り返す必要はありません。 加齢による老け顔や疲れた印象を改善することができるおすすめの手術です。

下まぶたのくぼみ修正について

VENUS BEAUTY CLINICでは、上まぶた・下まぶたのくぼみに脂肪注入をして丸みを与えたり、若々しくする手術を行っています。 デザイン下まぶたのくぼみ修正カウンセリングをおこない、脂肪を注入する箇所にマーキングします。     脂肪の採取脂肪の採取腋やお腹などの脂肪を採取し、専用の器械を使って取った脂肪を細かくします。     脂肪の注入脂肪の注入脂肪の採取が終わったら、麻酔を注射しマーキングに従い、脂肪を注入していきます。    

下まぶたのくぼみ修正の効果について

下まぶたのくぼみ修正はご自身の脂肪を移植して定着するため、自然な仕上がりになります。 まぶたへ脂肪注入すると、下まぶたの凹みが改善されて目元がはっきりと明るい印象になります。 目元がふっくらして女性らしい優しい目元になるのでアイメイクも映えるようになります。    

下まぶたのくぼみ修正のリスク、副作用、合併症

下まぶたのくぼみ修正には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 ダウンタイムがほとんどなく、痛みが抑えられる施術ですが、人によっては稀に内出血、感染症のリスクがあります。 下まぶたのくぼみ修正、脂肪注入は圧迫しにくい場所ですので術後も腫れは目立ちません。 術前の麻酔は痛みの感じ方に個人差がありますが、強い痛みは特にありません。 術後、注入部位の腫れは3日〜1週間程度で引いていき、傷跡は残りません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

上まぶたの脂肪取り 小切開法とは

腫れぼったいまぶたの原因の一つに、まぶたの脂肪が原因となるこもあります。まぶたに余分な脂肪が多いと、「眠そう」「不機嫌そう」と思われてしまいます。 その原因となっている脂肪をわずか数ミリ切開することで、自然と二重になりぱっちりとした魅力的な目元にすることができます。 上まぶたの脂肪取りは縫合を行う必要はなく、術後に抜糸も不要で、通院せずに手術を受けることが可能です。気軽にまぶたの脂肪を取りたい方におすすめです。

上まぶたの脂肪取りについて

VENUS BEAUTY CLINICでは痛みと腫れをを軽減するこだわりの施術を行っています。 小切開法ではまぶたをわずか数ミリ切開して脂肪を取ります。麻酔は点眼麻酔のみで手術可能です。他の麻酔を組み合わせるダブル点眼麻酔により、施術中の痛みや腫れを最小限に抑えます。 デザイン上まぶたの脂肪取りカウンセリングをおこない、わずか数ミリ切開するため、マーキングします。   手術手術マーキングが決まったら、麻酔を注射しマーキングに従い、数ミリ切開します。   脂肪の除去脂肪の除去余分な脂肪を除去します。わずか数ミリの切開のため、術後の抜糸は不要となります。    

上まぶたの脂肪取りの効果について

術後に腫れや内出血はほとんどなく、気軽にまぶたの腫れぼったさを軽減する効果があります。 また、上まぶたの脂肪取りだけでも印象は良くなりますが埋没法の二重整形と同時に施術することで、より二重をぱっちり見せる効果があります。

上まぶたの脂肪取りのリスク、副作用、合併症

上まぶたの脂肪取りには、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 個人差がありますが、2mm程度の小さな穴なので、術後の腫れはほとんど出ませんが、翌朝は若干むくむことがあります。 副作用のリスクはほとんどなく、通常2日~1週間程度で落ち着いてきます。 術後は痛み止めを処方しておりますが、ダウンタイムはほとんどないため内服されない方が多いです。 施術当日は激しい運動やアルコールをお控えください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

目尻切開とは

目尻切開とは、目尻(目の外側)の端を切開して目の横幅を外側に大きくする施術です。目尻を切開することで、目尻から下まぶたへのカーブが緩やかになるため、優しい印象の目元になり、白目の露出が増えるので、ぱっちりとした大きな目になれます。 つぶらな目、目元がきついつり目の方などにおすすめです。 また、目尻切開を行うことにより、目尻からこめかみまでの幅が狭まるため、小顔に見せる効果もあります。

目尻切開について

目尻切開にはいくつかの術式があります。V-YflapやW形成術を応用した術式など様々なものがありますが、患者さまの目の特徴や状況に合わせて医師と相談して決めていきます。 デザインV-Yflap1カウンセリングをおこない、切開線をつけるため、目尻の皮膚をY型にマーキングし麻酔を注射します。   手術麻酔が効いてきたら、マーキングの線に従い、Y型に切開します。 切開   縫合V-Yflap3Y型に切開したところを、V型に縫合していきます。     デザインW1カウンセリングをおこない、切開線をつけるため、目尻の皮膚にマーキングし麻酔を注射します。     手術麻酔が効いてきたら、マーキングの線に従い、切開します。 W2   皮膚の切除W3ポケットの皮膚と粘膜を切開し、余分な皮膚を切除します。     縫合W4真ん中の皮弁を粘膜と、上下の皮弁をそれぞれ上下に広げてW型に縫合します。上下の皮弁を広げて縫合するため、目の横幅だけでなく上下幅を広げることが可能です。    

目尻切開の効果について

目尻切開の効果 目尻切開すると、目尻の下に隠れていた白目が大きくなり、目の横幅が外側に広くなります。そのため、切れ長で大きな目に見えるようになるのです。 目尻切開では結膜のポケットの深さにより、効果に差がでます。 結膜のポケットの深さには個人差があり、1mm程度しかない浅い方もいます。結膜のポケットの深さの分だけ外側に広げるため、ポケットが深い方の方が効果が出やすいです。 目尻を外側に指で引っ張ったときに、すぐに結膜(ピンク色の部分)が露出する方は、あまり目尻を外側に広げることは期待できません。

目尻切開のリスク・副作用・合併症

目尻切開には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 内出血や腫れが出ることがあります。個人差はありますが、1~2週間で引く方がほとんどです。 傷口から菌に感染し化膿してしまう可能性があります。 手術前に予想していた通りの目の形にならない可能性があります。その場合はご相談ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

上まぶたのたるみ取りとは

眉下皮膚切除(アイリフト)では眉下に沿って、上まぶたのたるんだ皮膚を切除します。 上まぶたがたるんでしまうのは、加齢により皮膚が垂れ下がってしまうことが原因です。まぶたのたるみは疲れて見えるだけでなく、視野が狭くなってしまい文字が見えづらくなります。 余分な皮膚をしっかりと取り除き、引き上げることによって、自然で美しく、大きな目元に仕上がります。 また目元がスッキリして、若々しさを取り戻すことができます。眉下皮膚切除(アイリフト)はアンチエイジング対策におすすめの方法です。

上まぶたのたるみ取りについて

VENUS BEAUTY CLINICの上まぶたのたるみ取りは眉下皮膚切除(アイリフト)という手術を行います。眉毛の下の生え際から上まぶたにかけて余分な皮膚を切除し、上まぶたの弛みを矯正する手術です。 デザイン眉下皮膚切除01カウンセリングをおこない、切開線をつけるため、マーキングした後、麻酔をかけます。   手術眉下皮膚切除02麻酔が効いてきたら、マーキングの線に従い切開します。     皮膚と脂肪の切除眉下皮膚切除03厚い皮膚や脂肪を切除します。     縫合眉下皮膚切除04眼輪筋をリフトアップさせながら縫い合わせていきます。    

眉下切開のビフォアアフター

眉下切開_a 眉下切開_d 眉下切開_b 眉下切開_cb

上まぶたのたるみ取りの効果について

眉下皮膚切除(アイリフト)では上まぶたの垂れだけを矯正できます。 目周りの皮膚は切開しないため、術後の腫れを抑えることができます。切開線は眉下に隠れるため、術後に傷が目立つことなく、お過ごしいただけます。 症状を改善しながら、丁寧なデザインを行うことで理想的な目元を手に入れることができます。

上まぶたのたるみ取りのリスク、副作用、合併症

上まぶたのたるみ取りには、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 眉下皮膚切除(アイリフト)のような目元の手術は腫れ・内出血が出る場合があります。 通常、腫れや内出血は1週間~2週間で目立たなくなります。 術後は上瞼に縦じわが出る場合がありますが、1週間~2週間で自然となくなっていきます。 切開部の赤みは1ヶ月~2ヶ月、傷跡は2ヶ月~3ヶ月で目立たなくなります。 稀に感染にかかることがあります。当院では熟練した医師のみが手術を行うのでご安心ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

目頭切開とは

目頭切開とは東洋人は目頭に皮膚のひだがかぶさっていることが多く、このひだが目を小さく見せる原因や、目と目の間が離れて見える原因になっています。これを「蒙古(もうこ)ひだ」と呼びます。 蒙古ひだ(上まぶたが目頭を覆うひだ)が強い方は、目が小さく見え、左右の目の間が離れて見える原因のひとつになっています。 目頭切開とは、この蒙古ひだを取り除き、目の横幅を広げて目を大きく見せる方法です。

目頭切開について

目頭切開にはいくつかの術式があります。VENUS BEAUTY CLINICでは医師が患者様の目の形やご希望にあわせて最適な術式を選択いたします。 Z型の切開の大きさで修正量が調整できるため、患者様の顔のバランスやご希望に応じて調整しやすい術式です。 比較的傷跡が目立ちにくく、ダウンタイムが短いという特徴があります。 Z型に切開 目頭部分の切開線をZ型にマーキングして、麻酔をかけた後、それにしたがい切開し蒙古ひだの緊張を緩めます。点眼麻酔とクリームによる麻酔、極細の針による局所麻酔をしますので、術中の痛みは少なくて済みます。 z型切開 縫合 皮弁を入れ替えて縫合することで、目頭が逆側の目の方に開いて涙丘を露出させます。 Z型縫合 Z法の切開部分と縫合方法の拡大図 Z型の縫合拡大図 Z法に比べると蒙古ひだを除去するため目頭が大きく開きやすいですが、傷跡が残りやすい点がデメリットです。 W型に切開 目頭部分の皮膚をW型にマーキングして、麻酔をかけた後、それにしたがい切開します。 w型切開 皮膚の切除 Wの頂点と目頭を結ぶラインも切開し、蒙古ひだの余分な部分の皮膚を切除します。 w型切れ込み 縫合 切除部分を覆うように蒙古ひだの皮膚を引っ張って、Wの頂点と縫合(縫縮)し涙丘を露出させます。 w型縫合説明 W法の切開部分と縫合部分の拡大図 w型縫合拡大図

目頭切開の効果について

黄金比蒙古ひだがある方は蒙古ひだを取り除くことで、目の横幅が広くなり目が大きく見えます。また、他の施術と組み合わせることで幅の広い平行型二重に近づくこともあります。(二重の幅によってならないこともあります。) その他には目の大きさが違う方では目頭切開をして左右の目のバランスを整えることもあります。左右の目の横幅と目と目の間の間隔が1:1:1のバランスが黄金比といわれています。

目頭切開のビフォアアフター

目頭切開_a 目頭切開_b 目頭切開_a 目頭切開_

目頭切開のリスク、副作用、合併症

目頭切開には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 内出血が出ることがあります。個人差がありますが、1~2週間で引く方がほとんどです。 抵抗力が弱っている方は、術部が化膿することがあります。 手術前に予想していた通りの目の形にならない可能性があります。その場合はご相談ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

眼瞼下垂症とは

目を開けたときに黒目が8~9割ほど見えると、目が大きいという良い印象になりますが、黒目が5~6割ほどしか見えない状態では眠たそう、細い目という印象を相手に与えてしまいます。「眼瞼下垂」の「眼瞼(がんけん)」とはまぶたのことを指し、「下垂(かすい)」とは垂れ下がるという意味です。眼瞼下垂はまぶたを引き上げる筋肉の力が弱く、まぶたが開きにくく、見えづらいといった症状です。 眼瞼下垂について 眼瞼下垂になる原因は生まれつきの「先天性眼瞼下垂」と加齢による「後天性眼瞼下垂」があります。 人は黒目の中央部の部分にある「瞳孔(どうこう)」でモノを見ています。 しかし、眼瞼下垂になると瞳孔が上まぶたで覆われてしまうため、見えづらくなってしまいます。 眼瞼下垂は人によって片側のみに起こる場合と両側に見られるケースがあります。 肩こり・片頭痛などの自律神経症状、重症筋無力症といった内科疾患などを引き起こしている可能性もあります。 医師による診断のもと、適切な治療を受けることが大切です。

眼瞼下垂症手術について

眼瞼下垂症手術とは、まぶたの瞼板に付着している眼瞼挙筋腱膜を短く縫い付けて、ゴム機能を強化し、見えやすさを回復する手術です。VENUS BEAUTY CLINICでは医師による診断のもと、両眼のバランスを意識しながら手術を行います。 デザイン 手術の前に医師によるカウンセリングをおこない、切開する角度や長さをシュミレーションします。切開線をつけるため、マーキングした後、麻酔をかけます。 眼瞼下垂症手術01 切開 点眼麻酔とクリームによる麻酔、極細の針による局所麻酔を行います。麻酔がしっかいと効いてる事を確認しながら手術を行いますので、そこまでの痛みはありません。まぶたのラインに沿って2~3cm程度切開します。このとき必要に応じて皮膚を切除したり、脂肪を取り除く場合もございます。 眼瞼下垂症手術02 眼瞼挙筋腱膜の調整 瞼板に付着している眼瞼挙筋腱膜を短く調整するため、挙筋腱膜を引っ張り出し、瞼板に縫合せて固定します。 眼瞼下垂症手術03 縫合 除去後は縫合し、アイシングを行います。手術後5~7日程度で抜糸をおこないます。 縫合

眼瞼下垂症手術の効果について

眼瞼下垂症手術により、まぶたを引っ張り上げている筋肉を短くして結びつけて強化するので、術後はまぶだが開きやすくなります。そのため、まぶたが上がり、まぶたで覆われた瞳(瞳孔)が開くので見えやすくなります。 加齢に伴う筋力の低下も改善されるので、見た目も大きくパッチリとした瞳になり、モノを見るときに眉毛を無理に上げることもなく、まぶたが自然な位置に戻ります。

眼瞼下垂症手術のリスク・副作用・合併症

眼瞼下垂手術には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 眼瞼下垂の手術を行うと眼が大きく開くため、涙が蒸発しやすくなります。 眼が乾きやすくなりますが、手術後半年くらい経過すると治まっていきます。 人によっては自律神経の不調が起こることもあります。 結膜浮腫・感染症・血腫などを引き起こした場合の術後のフォローは責任を持って行います。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

フルフェイスリフトとは

フルフェイスリフトは、老けた印象を与えるシワやたるみなど、顔全体のエイジングサインを改善するための手術です。 ミニフェイスリフト比べ切開部分が大きくなるため、広範囲への効果が期待できます。そのため、深くなったほうれい線ブルドッグのように下がってきた頬、たるんできた首、だぶつアゴのラインなど、気になる箇所が多い場合でも、一度の手術で改善が可能となります。 年齢を重ねてたるみを感じる部分が広くなってきた人や、シワが深くなってきたと感じる人にぴったりのエイジングケアと言えるでしょう。 フルフェイスリフトとは 手術では、髪の生え際や耳の周りなど目立ちにくい部分を切開し、その部分にテンションをかけ、皮膚や筋肉を引き上げて固定します。顔全体がぐっと引き上がることでお肌にハリが出るのはもちろん、毛穴も目立ちにくくなり、若々しい印象を得られます。 また、エステやレーザーによるフェイスリフトに比べて効果が長続きするのもうれしいポイント。本格的なエイジングケアにオススメです。

フルフェイスリフトの施術について

デザイン カウンセリングでヒアリングした内容をもとにデザインし、仕上がりのイメージを共有していきます。コンピューターでシミュレーションを行い、満足できる仕上がりを一緒に探っていきましょう。 フェイスリフトカウンセリング 納得できるまで何度でもデザインしますのでご安心ください。デザインに納得いただけたら手術へと進みます。 麻酔 局所麻酔のほかに静脈注射を併用し鎮静を行います。施術中は眠った状態になりますので、痛みを感じることはありません。 フルフェイスリフトカウンセリング 手術 鎮静が確認できたら手術を開始。手術はデザインをもとに丁寧に行います。 切開するこめかみ辺りから耳の周り、襟足などは、傷跡が目立ちにくいように細心の注意を払って行います。 フルフェイスリフト手術 また、生え際などが不自然にならないよう、仕上がりの自然さも考慮に入れて施術します。 クールダウン 手術後は腫れを抑えるため、施術した部分を10分ほど冷やします。冷やすことで、手術後の腫れを最小限に抑えます。 クールダウン 帰宅 クールダウン後、麻酔の鎮静効果がしっかり切れるまでお休みいただき、体調を確認したら帰宅していただきます。鎮静効果が消えても、安全のためお車の運転や自転車での帰宅は控えてください。 帰宅フルフェイスリフト ポイントメイクは術後すぐから可能です。傷跡が気になる方は、帽子やスカーフをご用意いただけると安心です。手術当日は無理をせず、安静にして過ごしましょう。 抜糸 手術の1週間後に抜糸を行います。抜糸にはほとんど痛みはありません。 抜糸フルフェイスリフト アフターカウンセリング 術後腫れや痛み、違和感などが生じた場合は、いつでもお気軽にご相談ください。 アフターカウンセリングフェイスリフト

フルフェイスリフトの効果について

顔全体のたるみが一気に解消できるため、一度の手術で若々しさを取り戻すことができます。 頬、顎、首のたるみなどがすっりすることで、年齢とともに四角くなってきた顔の印象がシャープにまぶたや口もとのたるみが解消されることで、大きく開いた目とキュッと上がった口元になり、明るくポジティブな印象に変化します。また、たるみ毛穴やシワにも効果があるため、美肌効果も期待できます 顔を変える整形手術とは違い、もともとある自分の顔のパーツを輝かせる手術なので、仕上がりも自然。周りの人に気付かれる心配もありません。別人の顔になるのではなく、自分が持っていた若々しさを取り戻すことができる究極のエイジングケアです。 フルフェイスリフトアップ 切開フルフェイスリフトアップ 切開フルフェイスリフトアップ

フルフェイスリフトのリスク、副作用、合併症

フルフェイスリフトには、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 傷跡が残る場合がある 顔の腫れ、内出血斑、血腫形成 手術部分の熱感、つっぱり感 ダウンタイムが長くかかる場合がある 妊娠中、授乳中の方は施術できません

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

傷跡修正とは

傷跡修正とは、気になる傷跡を修正し目立たなくさせていく施術です。美容外科手術で残ってしまった傷跡だけでなく、事故、ケガ、リストカット、根性焼きなどの傷跡に悩んでいる方は大勢いらっしゃいます。
二重傷跡修正

二重傷跡修正

鼻傷跡修正

鼻傷跡修正

目立つような傷や事故の傷跡は、見るたびに嫌な思い出がよみがえるという悩みを抱えているケースも多くあります。傷跡の大きさや場所に合わせて、レーザー治療、剥削法、切除法をお選びいただき、どの施術も短時間で終わり、入院は不要です。日常生活も通常通りに送ることができ、通勤通学に支障もありません。傷跡を消すことで、美容効果のUPや傷にまつわる嫌な思い出も消してコンプレックス解消が可能になります。素肌に自信を取り戻したい方におすすめです。
リストカット傷跡修正

リストカット傷跡修正

傷跡修正について

傷跡修正にはいくつかの術式がございます。患者様の傷跡の大きさや場所に合わせて、医師と相談して決めていきます。 また、複数回の施術が必要となりますが、薄い傷であればダーマペンやピコレーザーなどでも傷を目立たなくさせることは可能です。詳しくは医師の診察でお尋ねください。 ダーマペン ピコレーザー カウンセリング 患者様のご要望やご希望をお聞きし、担当医が念入りにカウンセリングいたします。気になる点や不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。 傷跡修正について レーザー治療の場合 傷跡のみにレーザーを照射するため、周りの正常な皮膚へダメージを与えずに施術が可能です。照射回数を重ねるごとに傷跡が薄くなっていきます。軽度の傷跡におすすめです。 傷跡修正について 剥削法の場合 特殊な器具で傷跡を削り取って消していく施術です。小さな傷跡であれば擦り傷のような状態に、広範囲の傷であれば3~6か月ほどは赤みのあるヤケドの跡のような状態になります。時間の経過とともに術後の跡は薄くなり、目立たなくなります。広範囲の傷跡におすすめです。 傷跡修正について 切除法の場合 傷跡のある部分の皮膚をメスで切り取り、縫合する施術です。術後は縫合跡の線が残りますが、時間の経過とともに徐々に薄くなっていきます。傷跡の範囲が小さい場合は一度の施術で切除が可能です。一度で除去しきれない場合は、分割切除で対応いたします。 傷跡修正について

傷跡修正の効果について

傷跡修正の施術はどれも短時間で終わり、入院は不要です。施術によっては術後に傷跡が残りますが、時間の経過とともに徐々に薄くなっていきますので、以前の傷跡ほどは気にならなくなります。事故やケガ、手術でできてしまった傷跡、リストカットや根性焼きの跡など、傷跡そのものだけでなく、傷にまつわる嫌な思い出に悩まれている方は多くいらっしゃいます。傷跡修正の大きなメリットは、傷跡を見るだけでよみがえっていた嫌な思い出も、傷跡と一緒に消すことができる点です。周りの視線も気にならなくなり、明るく堂々と自信をもって日常生活を送ることができるようになります。

傷跡修正のリスク、副作用、合併症

傷跡修正には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 剥削法の場合、術後に患部をこまめに消毒する必要があります。 切除法の場合はメスを入れるため傷跡が残りますが、以前の傷跡ほどは目立ちません。 術後は直射日光を避け、日焼けにはご注意ください。 術後落ち着くまでは、激しい運動やサウナ、岩盤浴、飲酒はお控えください。 妊娠中、授乳中の方は施術できません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

蒙古ひだ形成とは

蒙古ひだ(もうこひだ)とは、上まぶたが目頭を覆う部分にある皮膚のひだのことをいいます。 『蒙古ひだ形成・目頭切開後の修正』は、この蒙古ひだが生まれつき少ない人や、目頭切開をおこなった結果、寄り目になりすぎてしまった人が修正するためにおこなう手術です。 この手術では目頭から上まぶたにかけての皮膚を切開して、皮膚を広げることにより顔全体のバランスを整えていきます。 また、蒙古ひだの形によっては、きつい目の印象に悩んでいる方などにも用いられる手術です。

蒙古ひだ形成について

最近では美容整形が身近になり、目頭切開をおこなうクリニックは多くなってきました。しかし「目頭切開の修正」を行っているクリニックは、数少ないのが現状です。 VENUS BEAUTY CLINICでは他のクリニックでおこなった目頭切開の修正ができる数少ない美容クリニックになります。 目頭切開の修正でおこなわれる手術は逆Z法・V-Y法の2つとなります。 VENUS BEAUTY CLINICでは患者様の状態やご要望を伺った上で医師が最適な術式を判断しておこないます。 この方法が一般的な術式になります。 デザイン逆Z1カウンセリングをおこない、切開線をつけるため、マーキングし麻酔を注射します。     手術逆Z2麻酔が効いてきたら、マーキングの線に従い、逆Z字に切開します。このとき切開して剥離した皮膚を折って、目頭の涙丘に被せるように下に倒します。     縫合逆Z3逆Z字に開いた皮膚を縫い合わせていきます。     目頭をVの字に切開し、Yの字に縫合する方法です。この方法ですと目頭の先が丸いデザインの蒙古ひだになります。 デザイン蒙古ひだ形成1カウンセリングをおこない、切開線をつけるため、マーキングし麻酔を注射します。     手術vy2麻酔が効いてきたら、マーキングの線に従い、Vの字に切開します。     縫合vy3Vの字に開いた皮膚をYの字に縫い合わせていきます。    

蒙古ひだ形成の効果について

逆Z法では目頭側の皮膚を切開して皮弁を作ることで、涙丘を覆い隠せるため、手術後は自然な蒙古ひだを作り出し、半永久的な効果を得られます。 V-Y法では先の尖った細い目頭の形になりますが、数カ月かけて丸い感じの目頭になっていきます。

蒙古ひだ形成のリスク、副作用、合併症

蒙古ひだ形成には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 個人差がありますが、内出血が出ることがあります。 通常、腫れや内出血は1週間~2週間で目立たなくなります。 切開部の赤みは1ヶ月~2ヶ月、傷跡は2ヶ月~3ヶ月で目立たなくなります。 稀に感染にかかることがあります。 当院では熟練した医師のみが手術を行うのでご安心ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

目尻靭帯移動術とは

「目尻靭帯移動術」とは目尻の高さや位置を決めている靭帯を切り離し、上下に移動させて固定する手術です。目尻の位置を変えることで、顔全体の印象を変えることができます。 ツリ目を治したい方、タレ目を治したい方、タレ目にしたい方などにおすすめの手術です。

目尻靭帯移動術について

VENUS BEAUTY CLINICでは目元の印象が変わる目尻靭帯移動術を行なっております。 目尻側の皮膚1センチくらいを切開して、靭帯とその周りの組織を剥がし、新しい位置の骨に固定します。 デザイン目尻靭帯移動術カウンセリングをおこない、切開線をつけるため、マーキングし麻酔を注射します。     手術目尻靭帯移動術2麻酔が効いてきたら、マーキングの線に従い、切開します。     目尻靭帯の切断目尻靭帯移動術3目尻靭帯の位置を確認してから靭帯を切断します。     目尻靭帯の移動目尻靭帯移動術4目尻靭帯を新しい位置でしっかりと細い糸で骨にとめます。     縫合目尻靭帯移動術5切開した皮膚を縫合して終わります。    

目尻靭帯移動術の効果について

ツリ目の方がメイクでタレ目を作っても限界がありますが、目尻靭帯移動術後はメイク効果も高まります。 グラマラスラインの手術後に後戻りが強く、タレ目にならなかった方も効果を実感していただけます。 目尻靭帯移動術後は目尻の位置を変える手術ですので、目そのものが大きくなる効果はありません。

目尻靭帯移動術のリスク、副作用、合併症

目尻靭帯移動術には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 目尻靭帯移動術は仕上がりにわずかな左右差が生じる場合があります。 術後は表情筋の動きで目尻が引っ張られて、約1ヶ月間は上まぶたが開けにくいことがあります。 多少の後戻りが生じますが、それを考慮して手術を行いますのでご安心ください。 人によって個人差がありますが、術後の腫れ、むくみ、突っ張りは3~4週間程で治まります。 稀に内出血や感染症になった場合は、それ以上に腫れが長引く事もあります。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

目の下の脂肪取りとは

加齢により、目の下のたるみ、ふくらみが目立つと老けて見えてしまいます。目の下のふくらみはメイクで隠すことができず、対処法にお悩みの方は多いでしょう。 マッサージをしてもむくみ取りには限界がありますが、脱脂をすれば目に見えて効果が現れます。 目の下に脂肪が溜まるのは、眼球の下にある眼窩脂肪(がんかしぼう)がはみ出していることが原因です。この余分な脂肪を取り除くことで、目の下のふくらみや気になるクマが解消されます。 目の下の脂肪取りでは目の裏側を切開するので皮膚を傷を付けることなく目元をスッキリとさせることができます。 加齢による将来的なたるみ予防にもなり、アンチエイジング対策も期待できます。

目の下の脂肪取りについて

VENUS BEAUTY CLINICでは将来的なたるみ対策にも効果的な目の下の脂肪取り「脱脂」を行っています。脱脂法は下まぶたのふくらみの原因となる余分な脂肪をまぶたの裏側から取り出す手術です。余分な脂肪はその方の状態や脂肪量に合わせて、少しずつ丁寧に除去していくので安心です。 当院では、患者様の状態にあわせて3つの部位からバランスよく脂肪を取り出し、滑らかで美しい仕上がりを実現します。 目の下にある眼窩脂肪は、内側・中央・外側の3つの部位に分かれています。 デザイン目の下の脂肪取り1カウンセリングをおこない、脂肪の部位ごとにマーキングし麻酔を注射します。     手術目の下の脂肪取り2麻酔が効いてきたら、下まぶたを裏返して切開します。     脂肪の切除目の下の脂肪取り3眼窩脂肪を押し出しながら脂肪を切除します。     止血目の下の脂肪取り4脱脂を終えたら、止血をして終了となります。術後は気になる目の下のふくらみは解消し、抜糸の必要もありません。    

目の下の脂肪取りの効果について

手術はまぶたの裏側から行うため、傷跡は残らず腫れを最小限に抑えることができます。 目の下の脂肪が少ない方は目の下の中央の脂肪1ヶ所でもスッキリ仕上がります。

目の下の脂肪取りのリスク、副作用、合併症

目の下の脂肪取りには、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 目の下のふくらみ取り治療は、目の下の脂肪が多い方は目の下全体を処置します。 個人差はありますが、副作用・合併症のリスクは少なく、ダウンタイムもほとんどありません。 術後の腫れも少なく、皮膚を傷つけることなく簡単に改善できる施術です。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

逆さまつ毛修正とは

下まぶたの逆さまつ毛は、通常とは逆にまつ毛が内側に向かって生えているのが特徴です。まつ毛が眼球に当たって痛みが生じるため、逆さまつ毛修正の手術が効果的です。 下まぶたの逆さまつ毛の方は、下まぶたの皮膚が余っていることで、余計に悪化しているケースが多くみられます。 また、グラマラスライン後に下まつげの皮膚が余ることによって逆さまつ毛が引き起こされることがあります。限界まで下まぶたを引き下げた場合、眼球に向かって押し上げられ、逆まつ毛を引き起こすことがあるのです。 余っている皮膚を切除することで、そのようなグラマラスライン後の逆さまつげ修正にも効果的です。

逆さまつ毛修正について

逆さまつ毛 ・このようなまつ毛の生え方によって逆さまつ毛になってしまいます。     VENUS BEAUTY CLINICでは医師による診断のもと、まつ毛のバランスを意識しながら手術を行います。 デザイン逆さまつ毛修正1カウンセリングをおこない、切開線をつけるため、マーキングし麻酔を注射します。     手術逆さまつ毛修正2麻酔が効いてきたら、下まぶたのまつ毛の生え際よりわずか下のぎりぎりのところの皮膚を切開します。     瞼板に癒着逆さまつ毛修正3まつ毛側の皮膚を瞼板に癒着させます。     縫合逆さまつ毛修正4まつ毛を下向きに修正しながら縫い合わせていきます。    

逆さまつ毛修正の効果について

まつ毛側の皮膚は瞼板に癒着しているため半永久的に元に戻ることはありません。 また、余った皮膚は除去するので自然な仕上がりになります。

逆さまつ毛修正のリスク、副作用、合併症

逆さまつ毛修正には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、形成外科の医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 逆まつげ修正の手術後は、個人差がありますが腫れやむくみが起こることがあります。 稀に視界がぼやける、見にくいといった場合もありますが、1週間程度経つと自然に落ち着きます。 逆さまつげが完全に定着するには約3~4ヶ月程度を要します。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

ミニフェイスリフトとは

ミニフェイスリフトは、加齢によって生じる皮膚のたるみや、それによるシワの改善を目的とした手術です。 目尻のシワやほうれい線が目立ってきた、口角が下がってきたなどピンポイント気になる部分がある方や「化粧品やマッサージ、ヒアルロン酸注入では効果が感じられない」といったお悩みをお持ちの方にも効果を感じていただけます。美容手術に抵抗がある方でも抵抗が少なく受けいただける手術の一つです。 ミニフェイスリフト 手術では、耳の前の皮膚をピンポイントで切開し、その部分からテンションをかけ、皮膚と筋膜をリフトアップします。切開は2~3cmから行えるので傷跡も目立ちにくく、ダウンタイムが少ないのも特長です。手術は部分麻酔で行うため入院の必要もなく、メイクして帰宅できるのもうれしいポイントです。 お顔の全体にわたる施術ではないため、顔の印象を損なうことなく肌に若々しいハリ感を取り戻すことができ、人に気付かれる心配もりません。長期にわたって効果持続するため、手軽なエイジングケアとしても最適です。

ミニフェイスリフトの施術について

時間が経過する事により、効果が感じられなくなる糸リフトやHIFUとは違い、外科手術であるミニフェイスリフトは効果の感じやすい手術です。フルフェイスリフトと比べ、最小限の傷跡で効果を出すことができる若返り治療はたるみが気になる方には最適です。 デザイン カウンセリングでヒアリングした内容をもとにデザインし、仕上がりのイメージを共有していきます。必要に応じてコンピューターシミュレーションも行います。お顔の左右のイメージもここでしっかりと確認しましょう。納得いただけたら手術の準備に入ります。 マーキング 手術 麻酔が効いたことを確認したら、手術を開始。傷跡を最小限にするよう注意しながら行います。 耳の前あたりを小さく切開し、たるんだ皮膚を斜めに引き上げます。 傷跡が残らないよう切開部分を丁寧に縫いとめたら、余った皮膚を切除します。 麻酔が効いているので痛みを感じることはありません。 手術 クールダウン 手術後は腫れを抑えるため、施術した部分を10分ほど冷やします。
クールダウン

クールダウン

帰宅 クールダウン後は歩いて帰宅していただけます。 ポイントメイクは術後すぐから可能です。傷跡が気になる方は、帽子やスカーフをお持ちいただければ安心だと思います。 当日帰宅 手術当日は短時間のシャワーが可能ですが、入浴はお控えください。手術翌日からは入浴可能ですが、2~3日はシャンプーや洗顔時の際、傷口にご注意ください。 抜糸 手術の約1週間後に抜糸を行います。抜糸にはほとんど痛みはありません。 抜糸 アフターカウンセリング 術後に腫れや痛み、違和感などが生じた場合は、いつでもお気軽にご相談ください。 アフターケア

ミニフェイスリフトの効果について

ミニフェイスリフトを行うと、頬やアゴのたるみがすっきりし、若々しい印象を取り戻せます。ブルドッグのような頬のほうれい線が消えるのはもちろん、年を重ねるごとにがってきた口角がキュッと上がって表情も明るくなり、アゴや首のたるみがすっきりすることで小顔効果も期待できます。肌にもハリツヤが出て、たるみ毛穴が目立たなくなるのもうれしい効果でしょう。 また、ミニフェイスリフトは顔を変える整形手術とは異なり、顔自体の変化はありません。そのため全体の印象は変わらず、ご自身の若い頃の状態に近づけることができます。術後に見た目の違和感から「あの人整形したんじゃないの?」と言われる心配もなく、自然な形でエイジングケアを行うことが可能です。

ミニフェイスリフトのリスク、副作用、合併症

ミニフェイスリフトには、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、医師によるアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 傷跡が残る場合がございます。 顔の腫れ、内出血斑、血腫形成ができる事がございます。 顔の左右差が出る場合がございます。 手術部分のしびれ、つっぱり感を感じる事がございます。 妊娠中、授乳中の方は施術できません

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

培養上清液とは

培養上清液とは、幹細胞をヒトから採取して培養し、そこから細胞成分を取り出して作られた上澄み液のことです。

新製造技術AGEL法で製造された培養上清液を使用

ヴィーナスビューティークリニックでは、特許出願中の新製造技術であるAGEL法で製造された、拒絶反応などの無い安全性と高いタンパク質、遺伝子発現性を持った凍結乾燥培養上清(ILTM)を使用しています。 再生医療の研究が進められていく中、幹細胞は大きく注目されているものの1つです。通常の細胞は、ある決まった細胞にしか成長できません。しかし幹細胞は、あらゆる細胞に分化する可能性を秘めているのです。 培養上清液には、幹細胞そのものは含まれていないものの、成長因子やたんぱく質、脂質や核酸などの生理活性物質が豊富に含まれています。含まれている生理活性物質は、驚くことに500種類以上にも及びます。 生理活性物質は、わずかな量でも生理機能の調節に働く性質をもつことが特徴です。そのような生理活性物質を豊富に分泌する培養上清液は、私たちの体にさまざまな美容効果をもたらしてくれることが分かっています。

培養上清液で期待できる効果

培養上清液を使った再生療法では、主に次のような効果が期待できます。 ・ターンオーバーの正常化 ・抗炎症作用 ・創傷治癒作用 ・抗酸化作用 ・肌の弾力性アップ ・ボディラインを整える 培養上清液が分泌する生理活性物質の働きによって、肌のターンオーバーが促進されます。ターンオーバーがスムーズに進むようになることで、シミやそばかすなど肌トラブルの予防や改善が可能です。 抗炎症作用や創傷治癒作用があるので、ニキビや傷跡などにも働きかけてくれます。抗酸化作用により、体にサビが溜まりにくくする働きも期待できます。体に酸化物質が溜まると老化の原因にもなると言われているので、アンチエイジングとしても有効です。 また成長因子にはコラーゲンやエラスチンの構造を強化したり合成を促進したりする働きもあります。そのため、お肌の弾力アップにも効果的です。 脂肪燃焼効果をもつ成長因子もあるので、ボディラインを整える効果も期待されています。

培養上清液の仕組み

培養上清液は点滴によって行います。体の中に入った培養上清液が組織や細胞にさまざまな働きかけをすることで、効果を発揮するものです。 培養上清液に含まれている生理活性物質のうち、とくに美容効果が期待されているものが成長因子です。 成長因子の働きはそれぞれ次のようなものが挙げられます。 EGF(上皮増殖因子)細胞の生まれ変わりを促進したり、新陳代謝を促進したりする働きをもっています。皮膚移植などでも注目されている成分です。 TGF-α、β(トランスフォーミング増殖因子)肌の弾力に関わっているコラーゲンやエラスチンを強化したり、細胞の生まれ変わりを促したりします。 IGF(インシュリン増殖因子)コラーゲンやエラスチンの産生を促すものです。脂肪燃焼効果ももっています。 PDGF(血小板由来増殖因子)創傷治癒作用をもつ成長因子です。コラーゲンの合成を促進する働きもあります。 VEGF(血管内皮増殖因子)細胞の生まれ変わりを促進したり、血行を良くしたりします。 成長因子がもっている働きにより、さまざまな効果が発揮される仕組みになっています。

培養上清液のデメリット

培養上清液点滴にも、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、医師によるアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 アレルギーの心配はほとんどないと言われていますが、人によってはアレルギー症状が起こる可能性があります。過去に培養上清液でアレルギーを起こしたことがある方は、基本的には施術を受けていただくことができません。 過去の点滴で問題がなかった方でも、その日の体調によっては副反応が出る可能性があります。スタッフが体調に変わりがないか確認しながら施術させていただきます。 点滴をするため、針を刺す痛みがあります。もし施術中にご気分が悪くなられた場合は、すぐに医療スタッフへお知らせください。 1度でも培養上清液の点滴を受けた方は、献血ができません。 妊娠中や妊娠の可能性がある方は安全のため施術を受けることができません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

バッカルファット除去とは

バッカルファットとは頬の内側にある脂肪の塊のことで、年齢を重ねるにつれて垂れ下がるという性質があります。このバッカルファットが下がってくることによって、頬のたるみやほうれい線が目立ち、いわゆるブルドッグのようなお顔になってしまいがちです。 20〜30代の若いうちにバッカルファットを除去しておけば、加齢に伴うたるみを防ぐことが可能です。アンチエイジング対策にも最適で、幅広い年齢の女性から人気の施術となっています。バッカルファットは口の中から摘出するため傷跡が目立ちにくく、腫れが1日程度でおさまることも特徴です。施術翌日からいつも通りの生活を送ることができ、切除することで、顔が小さくなり若返りの効果と頬のたるみ予防の効果が期待できる施術です。

バッカルファット除去について

口の内側、奥歯の皮膚を0.5~2cmほど切開してバッカルファットを摘出します。糸は2週間ほどで吸収されるため、抜糸の必要はござません。 カウンセリング 医師によるカウンセリングでイメージを丁寧にお伺いし、具体的な施術方法や効果、リスクなどをしっかりと説明いたします。 バッカルファット除去 手術 麻酔が効いたことを確認し、口の内側、奥歯近くの皮膚を0.5~2cmほど切開。バッカルファットを引き出して切除します。 バッカルファット 縫合 切開口を溶ける糸を使用して縫合します。抜糸の心配はございません。 バッカルファット  

バッカルファット除去の効果について

バッカルファット除去による最大の効果とも言えるのが「頬のたるみの改善」です。バッカルファットは年齢を重ねるにつれて垂れさがってきてしまいます。すると、同時にほうれい線が目立ちやすくなり、さらにマリオネットラインが強調されてしまうなど、お顔全体が実年齢より老けた印象になりがちです。 20〜30代のうちにバッカルファットを除去することで、将来的な頬のたるみやフェイスラインのゆがみを防ぐことも可能です。若い頃からエイジングケアとして施術を希望される患者様も増えており、人気のメニューとなっています。また、体はスリムなのにお顔がふっくらした方、丸顔でお悩みの方にも好評の施術です。

バッカルファットのリスク、副作用、合併症

バッカルファット除去には、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、医師によるカウンセリング・アフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。 手術後は切開した部分に腫れが起こったり、翌日以降も腫れを強く感じることがございます。また感染症などのリスクがございます。 肌質によっては施術後に肌のハリが少なくなったように感じられる場合がございます。 ごくまれに、顔面神経障害が起こる場合がございます。 妊娠中、授乳中の方の施術はできません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

Kabelline(カベルライン・カベリン)とは

カベルラインとはデオキシコール酸が0.5%入った脂肪溶解注射です。高濃度のデオキシコール酸が、注射した部位の脂肪細胞を破壊し、破壊された脂肪が静脈やリンパ管を通じて体外へ排出されるため、痩せにくい部分の脂肪を減らしフェイスラインや体のラインをすっきりとさせることができます。 顔全体から腹部、背中、腕、足等の大部分の施術が可能です。 腫れや痛みを抑える成分が配合されているため、従来の脂肪溶解注射に比べ、腫れや痛み少なく早い効果が得られます。最短で1週間間隔での治療が可能です。 集中的にダイエットを行いたい方や、痛みが苦手な方におすすめの脂肪溶解注射です。

期待できる効果

カベルラインを注入することで、腫れや痛み少なくし溶解された脂肪が効率よく排出されます。そのため短時間で効果が実感できる治療です。注射で済む治療のため、小顔にする治療や部分痩せの治療に使用されます。 小顔になりたい

顔に注入して顎回りなどの脂肪を溶かすことで小顔効果が期待できます。脂肪が効率よく排出されるため、腫れや痛み少なくし短時間で効果が現れる治療として、小顔になりたい方に大変おすすめの治療です。

部分痩せ(体の脂肪を溶かしたい) おなか周りや、二の腕、背中、太もも、ふくらはぎ、足首など、気になる個所に注入することで脂肪を溶かし、部分痩せ効果が期待できます。      

顏の注入部位

 

体の注入部位

効果の仕組み

脂肪を溶かす有効成分であるデオキシコール酸が、注射した部位の脂肪細胞を破壊し、破壊された脂肪は、静脈やリンパ管を通じて体外へ排出されます。デオキシコール酸以外の主成分であるLカルニチンとアーティチョーク抽出物などとの配合により、腫れが少なく早い効果が得られます。 デオキシコール酸は、胆汁酸の一種で脂肪細胞を破壊する働きがあり、脂肪細胞を減少させ脂肪の乳化を促進する働きがあります。アメリカでは脂肪溶解剤としてFDAの承認を得ています。 L-カルニチン Lーカルニチンは脂肪の代謝、分解を促進する働きがあります。 アーティチョークエキス 脂肪を血液中に誘導し体内からの排泄を促進する働きがあります。脂肪を体内から排泄することを助けます。

カベルラインのデメリット

カベルラインには、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、医師によるアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。
施術中に体調不良などが生じることがあります。その場合には、すぐに医療スタッフへお知らせください。医師による診察とアフターフォローを行います。   効果には個人差があり、患者さんの体質・体調などによっては効果が出にくいことがあります。
施術後すぐは多少赤みや腫れが生じますが、多くの場合は数日程度で引いてきます。
施術後は入浴やサウナ、激しい運動、飲酒は3日程度控えてください。
使用するお薬に対するアレルギーを起こしたことのある方は、基本的には施術を受けて頂くことができません。但し、過去の注射・点滴で問題が無かった方でも、体調や状況によっては、何らかの副反応が出る可能性はあります。注射や点滴を行う間は、医療スタッフが体調の変化が無いか、随時確認させて頂きます。
生まれつきの骨格が原因で頬や顎のラインが大きく見えるといった場合は、カベルラインなど脂肪溶解注射では改善することはできません。 事前に医師の診察を受け、原因を把握した上で治療を行うようにしてください。
免疫不全や自己免疫疾患または細小血管障害や血管不全のある方、抗がん剤治療を行っている方は施術できません。
妊娠中、授乳中の方は、施術ができません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

BNLS neoとは

BNLS neoとは、小顔や、身体の脂肪をなくしたい方にお勧めです。脂肪の気になる部分に注入すると、植物由来の成分がその部分の不要な脂肪細胞を溶解し体外へ排出されるため、部分的に痩せることができます。従来の脂肪溶解注射に比べて施術後の腫れが少なく、早く効果が実感できるのでとても人気が高い施術です。 顔痩せや部分痩せ専用で開発されたBNLS neoは、脂肪溶解作用が高い「デオキシコール酸」が配合されたもので、進化した脂肪溶解注射として注目を集めています。    

期待できる効果

BNLS neoを注入することで、リンパの循環を良くし代謝を促進するので、溶解された脂肪が効率よく排出されます。そのため短時間で効果が実感できる治療です。注射で済む治療のため、小顔にする治療や部分痩せの治療に使用されます。肌の引き締め作用もあるので、たるみにも効果が期待できます。 小顔になりたい

顔に注入して顎回りなどの脂肪を溶かすことで小顔効果が期待できます。脂肪が効率よく排出されるため、短時間で効果が現れる治療として、小顔になりたい方に大変おすすめの治療です。

 

鼻をスッとさせたい

団子鼻などで悩んでいる方には、BNLS neoを鼻に注入することで、鼻に多くついている脂肪を溶かし鼻をスッとさせる効果が期待できます。

  部分痩せ(体の脂肪を溶かしたい) おなか周りや、二の腕、背中、太もも、ふくらはぎ、足首など、気になる個所に注入することで脂肪を溶かし、部分痩せ効果が期待できます。      

顏の注入部位

 

体の注入部位

 

効果の仕組み

新しくなった「BNLS neo」では、「デオキシコール酸」が追加されたことで、脂肪を溶かす効果がアップしています。そしてリンパの循環を良くし代謝を促進するので、浮腫みの改善や溶解された脂肪が効率よく排出されるため、短時間で効果が現れる治療です。 フォスファチジルコリンを含有していないので、施術後に腫れを引き起こすこともなく、ダウンタイムもほとんどありません。 ※効果は個人差があります。 デオキシコール酸は、近年米国FDAで脂肪分解効果が認められた医療品成分となります。中性脂肪や脂肪細胞膜を体の外へ排出させる新成分です。そのほか、脂肪分解細胞や機能促進成分を多く含んでおり、脂肪溶解注射に使われております。

これまでの脂肪溶解注射によって起こる腫れは、主成分であるフォスファチジルコリンが原因でした。フォスファチジルコリンや他の脂肪分解溶液では注入部位にむくみや腫れが数日間程度生じたり、熱感が生じたりしていましたが、BNLS neoは植物由来の成分が使われているため、注入後のむくみや熱感を抑えることができます。

 

※注入時には薬剤の膨らみは起こりますが、1~2時間程度でなくなります。 ※個人差があります。

BNLS neoのデメリット

BNLS neoには、想定されるいくつかのデメリットがあります。ヴィーナスビューティークリニックでは、医師によるアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。
施術中に体調不良などが生じることがあります。その場合には、すぐに医療スタッフへお知らせください。医師による診察とアフターフォローを行います。   効果には個人差があり、患者さんの体質・体調などによっては効果が出にくいことがあります。
施術後すぐは多少赤みや腫れが生じますが、多くの場合は数日程度で引いてきます。
使用するお薬に対するアレルギーを起こしたことのある方は、基本的には施術を受けて頂くことができません。但し、過去の注射・点滴で問題が無かった方でも、体調や状況によっては、何らかの副反応が出る可能性はあります。注射や点滴を行う間は、医療スタッフが体調の変化が無いか、随時確認させて頂きます。
生まれつきの骨格が原因で頬や顎のラインが大きく見えるといった場合は、BNLSneoなど脂肪溶解注射では改善することはできません。 事前に医師の診察を受け、原因を把握した上で治療を行うようにしてください。
妊娠中、授乳中の方は、施術ができません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら

ウルトラ小顔コース 全3週間のプログラム

新しくなったVENUS BEAUTY CLINICの3週間集中の小顔コースは、4つの施術の効果を更に上げるために考えられたVBCの最新小顔コースです。リフトアップ効果はもちろん、コラーゲンの生成や、しわやたるみの改善など若返り効果も実感でき、結果にコミットした短期集中小顔専門コースです。 ※施術は1週間おきを目安にお越しください。 エラボトックス 咬筋(こうきん:エラのあたりにある筋肉)の部位へ注入することで、その部分の発達した咬筋をリラックスさせ無駄な張りをなくし、小顔効果が期待できます。これもボトックスがもつ「筋肉をリラックスさせる」という効き目を利用した施術です。 エラをすっきりさせて小顔効果を生む施術です。 ボトックス リフト 顔全体に施術する事でリフトアップの効果があり、引き上げ、毛穴の縮小、ハリ、引き締め、小顔効果など引っ張りすぎて不自然にならないマイルドな小顔施術を目指します。効かせたい箇所にはしっかりと効かせる事で、小顔効果のみならず若返りの効果も期待できる施術です。 カベルライン カベルラインとはデオキシコール酸が0.5%入った脂肪溶解注射です。高濃度のデオキシコール酸が、注射した部位の脂肪細胞を破壊し、破壊された脂肪が静脈やリンパ管を通じて体外へ排出されるため、痩せにくい部分の脂肪を減らしフェイスラインや体のラインをすっきりとさせることができます。 ソノクイーン HIFU(ハイフ:高密度焦点式超音波)のエネルギーでシワ・たるみ・ほうれい線の改善、リフトアップができる機器です。 皮膚の表面には傷をつけずに、超音波エネルギーを正確に狙った位置へ照射することができます。そのHIFUのエネルギーを真皮層やSMAS層に照射することによって、シワ・たるみの改善を目指す器機です。カートリッジを切り替えることで、浅い層から深い層まで照射することが可能です。 それぞれの層にHIFUエネルギーを照射することで、細胞が熱によるダメージを受けます。しかし細胞はこれらのダメージからの「修復」をすることにより、コラーゲン線維の産生・修復という反応が起こります。すると、新しいコラーゲン線維によりお肌の内部から引き締まり、リフトアップ効果につながります。

お問い合わせ・ご予約はこちら

新宿院
03-6709-9132

診療時間/11:00~20:00 休診日/金曜日

銀座院
03-6263-8256

診療時間/10:00~19:00 休診日/月曜日

未成年者の同意書はこちら